VIPPER速報 > カテゴリー:SS

    カテゴリー:SS

    アムロ「ガンダム女子会……?」

    13コメ

    • Date2012年10月27日
    • CategorySS

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金) 21:22:12.59 ID:Y0ltCEnp0

    アムロ「なんだそれは」

    シャア「噂によると、ガンダムの女子達が集まって色々やっているらしい」

    ブライト「まんまじゃないか」

    アムロ「……女子って呼べる人種がどれだけいるんだか」

    シャア「だからだアムロ、こっそり見に行かないか?その貴重な女子会とやらを!」


    アムロ・ブライト「………」


    シャア「……なにか、言いたい事がありそうな目をしているな」

    アムロ・ブライト「……別に」





    2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金) 21:23:43.47 ID:Y0ltCEnp0

    ―夜―

    シャア「ここが女子会の会場だという」

    アムロ「……スイーツバイキングだと」

    ブライト「いかにもそれらしいな」

    シャア「入るぞ」

    アムロ「な、なに!?」

    ブライト「こ、こんな場所に入るのか!恥ずかしい!!」

    シャア「その点に置いては心配ない。もうすぐ届く頃か」

    アムロ・ブライト「届く?」


    「お待たせしましたー!クワトロたいいー!!」

    シャア「来たか」



    アムロ「なぁ…………!?」





    4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金) 21:24:43.96 ID:Y0ltCEnp0

    ブライト「なあああ……………!」


    カミーユ「頼まれていたものです。ご一緒しても?」

    シャア「ああ。準備万端だな」

    アムロ「か、か、カミーユ!」

    ブライト「ど……どうしたんだ、お前のその格好は………!」

    カミーユ「え、女装ですけど」

    アムロ・ブライト「 」

    カミーユ「三人の分もありますよ」

    アムロ「え、え、え」

    ブライト「な、なに、私も着るのか?」

    シャア「ハハハこれなら目立つまい」

    アムロ・ブライト(……逆に目立ちまくりだよ)




    この記事の続きを読む

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金) 17:31:16.67 ID:NNAYT7DC0

    コナン「おい灰原、何か話題はないのかよ」

    灰原「特にないわ」

    コナン(そういうと思ったぜ・・・)

    灰原「むしろこういう時は、男性のあなたが話をリードするものじゃなくて?」

    コナン(相手が相手なだけに、適切な話題が見つからねーんだよ・・・)

    灰原「たまには海に来て釣りをするのもいいわね」

    コナン「そ、そうか?」

    灰原「日本の都会は少しうるさすぎるし、読書にも適しているわ」

    コナン「読書って、女性ファッション誌じゃねーか・・・」

    ※このお話はほとんどコナンと灰原の2人きりで進行しますが、特にエロい話はありません。
     断じて全裸待機はしないでください。あと、腹筋もしなくていいです。
     2人のゆるい会話が淡々と続くだけなので、過度な期待はしないでください。




    6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金) 17:34:31.32 ID:NNAYT7DC0

    灰原「少年探偵団のみんな、大丈夫かしら」

    コナン「灰原にもあいつらに仲間意識、あるんだな」

    灰原「失礼ね、人のこと冷血人間みたいに」

    コナン「わりぃわりぃ、冗談だよ。まぁ、大丈夫だろ」

    灰原「まさか釣りの約束をしていた日に、みんな体調を崩すなんてね」

    コナン「歩美ちゃんと光彦はただの風邪らしいし、元太はいつもの食べ過ぎ」

    灰原「小嶋く●に関しては、ハナから心配してないわ」

    コナン(そこは全面的に同意するぜ・・・)

    コナン「博士もひでーよな、俺たちを置いてきぼりにして」

    灰原「しょうがないじゃない。また発明品が壊れて呼び出されたんだから」

    コナン「なんで博士の発明品はすぐ壊れるんだろうな・・・」

    灰原「私としては、なんであなたの行くところ行くところで人が殺されるのかのほうが
       よっぽど興味があるわ」

    コナン(俺だって別に、殺人事件が起きるのを期待してるわけじゃねーよ)




    8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金) 17:37:37.16 ID:NNAYT7DC0

    灰原「今までの会話で、私たちがなぜ2人きりかという理由が他の人に伝わったわね」

    コナン「さらりとメタんなよ・・・」

    灰原「あなただって、ネクストコナンズヒントでしょっちゅうメタってるじゃない」

    コナン「ハハハ・・・」

    灰原「つーりーざーお!!」

    コナン「どうした急に?」

    灰原「あなたのものまね。似てた?」

    コナン「俺、そんなにガキっぽい声出してたのかよ・・・」




    この記事の続きを読む

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/24(水) 19:49:46.15 ID:KXhqjJb90


    ローラ「ちょっとーやめてよねー!その人形私のだから返してよねー!」

    若林「こんなきったねぇ人形wwwくっせっwwwくせぇ人形だったわwww」

    春日「トゥッスッ まぁまぁ二人とも、ここは私が引きちぎって処分してやりますよwww」

    ???「おい、やめや!!女の子苛めて何が面白いんや!」

    若林「なんだコイツwwwローラの知り合いか?wwwバーカwww」

    ???「知らん子やけど、私にはやらなきゃあかんことがあんねん!」

    ドガァァァーーーン!!

    春日「おいおいおい、若林大丈夫かよ!!くそっ!覚えてろよ!トゥース!!」

    ローラ「わーすごーい、取り返してくれてありがとー あ、私ローラって言うのー あなたは?」

    アッコ「私か? アッコや」




    3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/24(水) 19:50:52.78 ID:KXhqjJb90


    -ジョースター家前

    ガラガラガラ ガガッ

    アッコ「なんや、家の前に馬車が来てるなんてなぁ」

    ???「バッ ドザァ シャン! スタッ グゥゥン バァーン!!」

    アッコ(なんやコイツ・・・効果音を口にしなきゃあかんタイプなんか・・・?)
    アッコ(あっ!そういえば、居候になるっちゅうディ・・・なんやったかなぁ?)

    アッコ「えーっと、確かディ・・・ディアボロやな!!」

    ディオ「いや、俺の名はディオ・ブランドーだ そういう君はアキコ・ジョースター」

    アッコ「みんなアッコって呼んでくれてるからアッコって呼びな」




    4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/24(水) 19:51:46.90 ID:KXhqjJb90

    ワンワンワン

    竹山「ハッハッハッハッハッ」

    アッコ「竹山ッッ!!!」
    アッコ「紹介しちゃる 竹山っていうんや」

    ディオ「フン!」

    ディオ「ボギャアア(膝蹴りHIT!!)」

    アッコ「な 竹山ーッ」

    アッコ「な、なにをしとんやァー ゆるさんッ!」

    ディオ(コイツがアキコか ゆくゆくはこのディオがジョースター家の財産をのっとってやる!)

    竹山 ピクピク




    この記事の続きを読む

    1名も無き被検体774号+2012/10/18(木) 22:38:00.45 ID:oIV6bjxg0

    これは多分、君が想像してるのとは、
    正反対の話になるんだと思う。

    だって、二十歳の記憶を持ったまま、
    十歳の時点に戻ってやり直せるとしたら、
    普通、その記憶を利用して色々するだろう?

    一周目の反省や教訓を活かして、
    もっと優れた二周目を目指すはずだ。

    でも僕がしたことと言えば、
    まさにその正反対のことだったんだ。
    今思うと、馬鹿なことをしたと思うよ。本当に。




    3名も無き被検体774号+2012/10/18(木) 22:39:03.78 ID:oIV6bjxg0

    自分の人生が十年巻き戻されたことを知ったとき、
    僕は思ったよ、「なんて余計なことをするんだ!」ってね。

    というのも、僕は自分の人生が気に入っていたんだ。
    可愛い恋人がいて、友人にも恵まれていて、
    まあまあの大学に通っていて、前途洋々でさ。

    人生をやり直すチャンスってのは、もうちょっと、
    自分の人生に心底絶望しきってるような、
    そういう人に与えられるべきだったんだと思うよ。

    それで、僕は余計なことを思いついちゃったんだ。




    4名も無き被検体774号+2012/10/18(木) 22:41:30.25 ID:oIV6bjxg0

    僕が思いついたことと言うのは、一周目の人生を、
    二周目でも、そのままやり直そうということだった。

    自分がこれから犯す間違いが分かっていても、
    あえて全部、そのまま繰り返そうって思ったんだ。
    十年分の巻き戻しを、まったく無意味にしてやろうってわけ。

    これから起こる事件や災害、危機や変革のことも
    大体頭に入っていたけど、僕は口をつぐむことにした。
    とにかく、徹底的に一周目を模倣しようとしたんだよ。




    5名も無き被検体774号+2012/10/18(木) 22:42:15.13 ID:2qLC+8Wz0

    面白そうだ




    この記事の続きを読む

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/23(火) 21:10:47.48 ID:kwZdEwEv0

    カツオ「メイド服を来た女の人がお茶を出してくれるんだって」

    波平「ほう、随分本格的だな」

    カツオ「僕、一度言ってみたいな」

    タラオ「ぼくもいきたいですー」

    波平「どれどれ」

    波平「お、オムライスが5000円だとぅ!!!!?」





    2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/23(火) 21:11:29.03 ID:2lKtS/250

    期待




    3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/23(火) 21:11:38.95 ID:kwZdEwEv0

    カツオ「いわゆる場所代だよ父さん」

    波平「それにしても尋常じゃない!こんな値段でこんなオムライスを出すなど、常識ある人間がすることとは思えん!!」

    カツオ「ひひっ……その分スカートが短かったりして」

    波平「バッカモーーーーン!!!!!!」




    この記事の続きを読む

    イケメン「ブサメンになりてえなあw」

    40コメ

    • Date2012年10月22日
    • CategorySS

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/21(日) 22:45:47.45 ID:6/zkUpB8P

    イケメン「彼女何人も相手にすんの疲れてきたわw」

    イケメン「いっそブサメンにでもなれば楽なんだろうなw」

    天使「その願い叶えましょう」

    イケメン「え?」




    5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/21(日) 22:46:48.52 ID:6/zkUpB8P

    イケメン「あ,いや,冗談なんでいいです」

    天使「はい.あなたの願いは叶いました」

    イケメン「聞いてねえし.叶ったってどういうことだよ」

    天使「鏡を見てご覧なさい」

    イケメン「え?うわあああゲヴォォォウリョロロロオロオオオオオオw」

    天使「ではさようなら」

    イケメン「ちょw待てよw」

    イケメン「消えやがった.マジありえねえ」




    7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/21(日) 22:49:26.56 ID:6/zkUpB8P

    イケメン「これは悪い夢かなんかだろ.もう寝よう」

    -朝-

    イケメン「ヴォドゥウリョロロロオオオオオオオオwwwwwwww」

    イケメン(ブサ)「死ぬか」

    かーちゃん「朝ごはんよー」

    イケメン(ブサ)「その前に飯を食うか」

    イケメン(ブサ)「くっちゃくっちゃ……(メシマズ……)」

    かーちゃん「ブサづらに生んだのはかーちゃんが悪いけど,ちゃんと今日も学校行くんだよ」

    イケメン(ブサ)「え?お,おう……」

    イケメン(ブサ)「(俺がもともとブサメンだったことになってんのね……ご都合主義ね)」




    この記事の続きを読む

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/20(土) 18:42:28.16 ID:OO0napve0

    水樹奈々「朝4時におきてぇ仕度してぇ!ぱぁっと着替えて

    シャッスおねがいしまぁあーすぅってスタジオはいったのぉ!」

    福圓美里「ふぅーんふぅーん」

    水樹奈々「そこからぁずぅっと縛られっぱなしでぇ!あの"ぉ~凄いのぉ~」

    福圓美里「へーへー」

    水樹奈々「そのあと食べたケーキがもん"のすごく美味しかったのぉ!」

    福圓美里「へぇーへぇー」

    水樹奈々「もうそれがほんっ"~~~とに美味しくってぇ!」




    29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/20(土) 19:46:41.63 ID:OO0napve0

    1:抜ける

    水樹奈々「えっ、えっ、何が?何がくるの?」アセアセ

    2:ババァなんかだれとくだよ

    水樹奈々「ええっ!これでもまだまだバリバリだよっ!」プンスカ

    3:>>2屋上、ぶち殺すぞ

    水樹奈々「こ、言葉過激だけど、あ、ありがとっ!」

    4:ババァだけど抜ける

    水樹奈々「えぇっ!ば…ババァじゃないよっ!」

    水樹奈々「っていうか抜けるって…」

    水樹奈々「…」

    水樹奈々「ん"も"みんなやめてよぉおおちょっとおおおwwwww

    それって誉めてんのぉ!?wwwwwあはっ!あはははっ

    くくくくっひっひっwwwwwww 」ゴロゴロゴロゴロ

    けぇたん(奈々ちゃん…どうしたんだぜぃ?)




    3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/20(土) 18:43:39.23 ID:Efd0bb7/0

    うむ




    この記事の続きを読む


    l17img.chip.jp/uimg/s/sazaesanfamily/1/dgbm2vvm5hA.jpg


    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/16(火) 20:36:03.63 ID:4ddJq+leO

    「いただきまーす!」

    波平「そういえば今日も悪い点数だったそうだな、カツオ」

    カツオ「それがなに?」

    波平「なにだと!?」

    カツオ「僕は気付いたんだ・・・花沢さんのおかげでね」

    波平「ま、まさか・・・」

    カツオ「これからは呪われた一族“グランディエル”の末裔として生きる」

    波平「(こんなにも早く自分の正体に気付いてしまうとは・・・)」

    カツオ「じゃあね」シュン

    ワカメ「お兄ちゃんが・・・消えた・・・?」

    サザエ「どういうことなの父さん!?」




    2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/16(火) 20:36:32.03 ID:tQ99NHBU0

    なんか始まったぞ




    3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/16(火) 20:36:55.36 ID:2f4fWpKC0

    サザエさんスレはなかなか面白いものが多い




    この記事の続きを読む

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/15(月) 21:45:45.82 ID:zlQPe7jZ0

    田中「なんで番組の企画で変なテロに巻き込まれるんだよぉ」

    田中「いっつもだよ俺~」(しゃがみ込む)




    2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/15(月) 21:48:55.37 ID:zlQPe7jZ0

    山根「皆さんは100層までクリアしないと元の世界には戻れません」

    田中「ていうか山根かよっ」(手バタバタ)

    山根「ゲーム内で死んだ人は本当に死んじゃいます」

    田中「もうゲームじゃないよこれぇ~」

    田中「なんだよこれ~」(座る)




    3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/15(月) 21:49:58.46 ID:SdfETfkp0

    わろた




    この記事の続きを読む

    ラオウ「うぬって今いくつ?」

    46コメ

    • Date2012年10月11日
    • CategorySS


    images3.wikia.nocookie.net/__cb20101004042931/hokuto/ja/images/1/17/%E3%83%A9%E3%82%AA%E3%82%A6.jpg


    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/11(木) 18:55:12.47 ID:6KO0M3X90

    ラオウ「えー!? タメ!? 見えぬぅ!」




    4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/11(木) 18:56:36.32 ID:EGi6DG8XP

    可愛い




    7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/11(木) 18:57:50.42 ID:cPLEQfqdO

    見えぬぅwwwww
    くっそ、こんなのでwwwww




    この記事の続きを読む
    ★ 今日1番 みんなが見てる記事 ★

      プロフィール

      野菜

      管理人:野菜

      ・VIP
      ・ニュー速
      ・マ板etc...

      エロい体験談、エロ写メ、ひとり語り、オナネタ系…なんでもまとめるよwww

      副管理人募集しています!

      VIPPER速報のアイコンとかマスコットキャラ書いてくれる人いないかなぁ〜(チラッ

      WEBMASTERさんはこのサイトについてを読んでからメールしてくれると嬉しいッス

      Facebookいいねしてね(・∀・)イイネ!!
      最新記事一覧

      歴代はてなブックマーク人気記事

      新着はてなブックマーク記事

      月別
      逆アクセスランキング
      ブログパーツ

      QRコード

      QRコード

      おすすめ
      PAGETOP▲