png-large


1名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:48:23 ID:rWx

東京オリンピック始まる前にはっきりさせたい




2名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:49:16 ID:tXT

実際飛距離の競技はあるけど量はないやん?
せやから飛距離やろ




3名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:49:42 ID:uUO

量は計りにくいだろ
尿道に残る分とか包皮の下にこびりついた分とかどうするんや!




4名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:49:49 ID:Kjh

総合的に判断するんやないの?
女子射精とか面白そう




5名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:50:19 ID:H0l

量と飛距離と持久力と三種あったやろ






7名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:50:32 ID:5mN

スケートにスピードとフィギュアの両方があるように
飛距離も量もそれぞれ別競技として行われてる




8名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:50:40 ID:y8T

量だな
団体戦だったら全員のを集めて測る




9名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:51:39 ID:teT


飛距離
技構成




10名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:51:52 ID:YwE

どっちにしても日本人は勝てなさそう




15名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:52:44 ID:H0l

持久力の記録保持者は日本人と言う事実

関連記事: TENGAの開発者クッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww|VIPPER速報




11名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:52:08 ID:qwI

飛距離 量 持久力の三種目
総合と団体戦

男女ペアもあるぞ




13名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:52:25 ID:UND

>>11
早さもある




12名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:52:17 ID:dJW

飛距離やろ
飛ぶ美しさでも可




14名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:52:35 ID:y7x

味は?




17名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:53:23 ID:bvW

量(mL)×飛距離(10cmごとに10点)×回数
で5時間ぐらいやろう




18名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:53:30 ID:qwI

寸止めオ●ニー連続回数も追加で




19名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:53:57 ID:uUO

オチンピック!!




20名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:54:02 ID:H0l

冬季五輪並みの水増し競技やめろや




22名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:54:53 ID:KB5

オリンピックのモットーは「より速く、より高く、より強く」やぞ




24名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:56:13 ID:uUO

>>22
つまり早出し、打ち上げ、チ●ポチャンバラやな




28名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:57:30 ID:DQz

>>24
おちん●んチャンバラは男の娘しか出場資格ないぞ




25名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:56:50 ID:nUO

すでにマスターベータソンという大会が実在するぞ

・耐久時間部門
・絶頂回数部門
・飛距離部門

で争うらしい

マスターベータソン

マスターベータソン(英語: Masturbate-a-thon)とは、マ●ターベーションの継続時間、回数、飛距離などを競い、寄付を募るチャリティーイベント。イベント名は「マ●ターベーションのマラソン」の意であり、「オ●ニーのオリンピック」とも呼ばれる。
マ●ターベーションに関する知識を高め、その行為に付随する根強い羞恥心や禁忌心を正すことを目的として行われている。
過去6年間、女性のための健康事業、エイズ撲滅運動、教育団体や治療団体への援助など、25000ドルの寄付を集めてきた。
また、アメリカにおける安全なセッ●スの実践や新たな方法の模索などへの関心を高める役割を果たしてきたともいえるが、一方で猛烈な反発も受けてきた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/マスターベータソン




36名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:59:51 ID:fQz

>>25
この構成で体操と同じように、個人種目別、個人総合、団体で決まりやな
技の難易度と芸術性も加点要素やろし




30名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:58:38 ID:8u8

速さなら絶対勝てる自信あるんやけどなぁ




31名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:58:55 ID:uUO

M性感でマジイキした時は、1mぐらい飛んで嬢ちゃんビックリしとったわ




37名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:59:51 ID:KB5

持久力ってどういうことや?
シゴかれててどれだけ出さないか競うんか?




39名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)12:00:54 ID:X3X

>>37
自分でシゴキ続けてボッキを維持する大会

なお2年連続で優勝したのは、TENGAの社員ではなく代表取締役




41名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)12:01:04 ID:Ik2

世界記録まとめ[編集]
耐久時間男性部門では、2009年に佐藤蒼透が、9時間58分。
耐久時間女性部門では、2008年にMs. Kitty Katが、7時間6分。
絶頂回数男性部門では、2008年にMichael Haripremが、9時間31回(サンフランシスコ)。同年にエリザベス宮地が、7時間28回(デンマーク)。
絶頂回数女性部門では、2008年にLady Monsterが、20回。
精液飛達距離部門では、2009年にMr. Flint Greasewoodが、5フィート4インチ(162.56cm)。
世界最遠方参加部門は、2009年大会ではタネイチ モリヒロ(東京)。
国内最遠方参加部門(アメリカ国内)は、2009年大会では、Tedという男性(ニュージャージー、ハケッツタウン)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/マスターベータソン#世界記録まとめ




46名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)12:03:56 ID:X3X

>>41
女の絶頂回数なんかどうやってカウントするんや、、、




51名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)12:05:27 ID:LrH

>>41

<絶頂回数女性部門では、2008年にLady Monsterが、20回。

Lady Monsterってただもんじゃなさそう




47名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)12:04:01 ID:fQz

男子の種目には絶頂回数ドライオーガズム部門も追加してええよな




53名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)12:08:47 ID:1HY

2種目の合計でええやん




56名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)12:14:27 ID:sVc

着床部門も作ろうや




32名無しさん@おーぷん2018/01/22(月)11:59:01 ID:Kjh

男女混合は絶対盛り上がるな




引用元:【議論】射精がオリンピック競技になった場合競うのは『量』か、それとも『飛距離』か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加