png-large


1名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 11:59:10.49 ID:QwagfyVW.net

しかも初ネカマがスマブラだぜ...




2名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 12:00:53.92 ID:yXL/WMbI.net

人生観変わりそう




3名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 12:02:45.56 ID:QwagfyVW.net

>>2
変わった
ていうか女になってしまった
外歩いても男とは思われなくなった
カラオケ行ったら部屋番号とか書いてある紙があるけどそれの性別欄も男性にならなくなった






4名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 12:04:17.25 ID:xykT3mKr.net

一人称わたしなの?




5名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 12:07:05.56 ID:QwagfyVW.net

>>4
僕だね
ネカマする前から僕っつってる
2chではおれだけど
最近僕っ子多いから若い子には怪しまれない
オバチャンの前で僕っていうと凝視してくる




7名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 12:08:34.68 ID:xykT3mKr.net

>>5
ババァは凝視してくるもんだからしょうがない

僕っ子良いな、これがほんとのボクっ娘




16名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 12:21:20.48 ID:QwagfyVW.net

>>7
男が僕って言っても僕っ子ではないだろうw
ショタボイスだし本当にバレないんだよな




27名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:01:27.07 ID:QwagfyVW.net

スマブラXってのでネットでプロフィールを書けるんだが
それを利用してプロフィールでチャットを行う器用なやつが現れたんだよ
俺もそれを使い出して一人の男を騙そうと考えた
妹を名乗ってそいつにチャットを送り告白した
もちろん相手はおーけーした
それからは女になりきりチャットをしたりたまにタイマンで殴りあったりしてた




28名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:03:25.09 ID:QwagfyVW.net

そんな関係が数ヶ月経ちついに相手は俺の顔が見たいと言い出した
俺は果てしなく困った
ネットで拾った女の画像を使えばいいのに俺はなんとなく罪悪感を感じてそれが出来なかった
そして俺は女装することになった




30名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:06:57.66 ID:QwagfyVW.net

俺はクラスの女に泣きついた
化粧をして欲しいと
理由も真実を話した
女は食いついてきた
そいつはBLが好きらしい
その女は「その男と最終的にセッ●スするなら化粧の仕方を教える」と言ってきた
俺は心の中でどうせしないけどいいやと思い承諾した




32名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:18:07.05 ID:WqIhjn8i.net

その女と付き合えよw




34名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:22:30.39 ID:QwagfyVW.net

>>32
そんな考えは全くなかった
お姉ちゃん的ポジションといえばいいのか
大人びてる




33名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:21:46.16 ID:QwagfyVW.net

女は休日に俺の家に泊まりこみ俺に化粧のレクチャーをした
俺は熱心に何度も化粧をしてついに女クオリティを手に入れた
女は地鶏の骨も教えてくれた
そして俺はついに画像を送ったのだ




36名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:31:25.26 ID:3JMeZVc+.net

地鶏の骨ww
ダシが出そうだなw




35名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:27:52.92 ID:QwagfyVW.net

相手の男(スマブラではなんふくと名乗っていたのでなんふくとする)は俺の顔を絶賛してついにメルアドレスを交換することになった
これにより学校に通いながらイチャイチャすることが可能になり俺は至福の時を過ごした
ちなみにメールの内容は女が見せないとほかの生徒にばらすと言ったので全部女に読まれるようになった




37名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:36:28.59 ID:QwagfyVW.net

俺は女に読まれることが恥ずかしくてあまりイチャイチャしなくなった
するとなんふくはストレスがたまってきたのか電話をしたいと懇願するようになった
そして俺はまたまた果てしなく困ったわけだ
声変わりはしてないが女の声には聞こえないだろう少年ボイス
俺はまた女に相談することにした




38名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:38:57.17 ID:QwagfyVW.net

女からはそれはアドバイスできかねると言われた
女もそんな経験はないからだ
悩んだ後女は提案してきた
2丁目的なところに行ってみなよと
そうすれば女声が出せるオカマさんからアドバイスを聞けるだろうと
俺はそれはいいと思い早速地元の2丁目的な場所を探した
そして見つけたんだが問題があった
俺が未成年だったことだった




39名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:41:41.24 ID:QwagfyVW.net

2丁目的な場所はお酒や風俗、未成年がいられるような所じゃない為俺はシークレットブーツとコートを買うことにした
通販で買って2週間で俺の家に届いた
俺は早速着こなして女に披露した
これで帽子をしていれば喋らない限りバレないだろうと言われ俺はやる気満々で2丁目的なところに飛び出した




40名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:46:28.21 ID:QwagfyVW.net

オカマが多い発展場的な店を予め調べておいたのでその店に向かったが夜に外出することが少ない俺は正直震えていた
俺が向かっていた発展場はホモビデオが置いてあり個室でそれを鑑賞できると言う店だった
DVDが置いてある部屋で相手を探し個室でセッ●スを行うのも暗黙の了解
俺はs●xは嫌だったがオカマバーに入るのも気が引けたのでそこを選んだ




42名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:53:18.96 ID:tJS/pO1Y.net

>そこを選んだ
どうしてそうなるww
クレイジーだな




44名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:01:39.79 ID:QwagfyVW.net

>>42
オカマバーって声が低いオカマさんが多いイメージだからさ
マツコデラックスとかブス田ブス男みたいに




41名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:52:54.89 ID:QwagfyVW.net

俺は店に入ると無言で小銭を払いドキドキしながら奥へ行くと様々な男がこちらを凝視してきた
俺はビビりながらオカマさんを探した
1人見つけたので小声で話しかけると声はおっさんだった
芸能人のゲーム好きな人のような声を期待していたので俺は「あ、やっぱいいです」とそそくさと逃げた
オカマから逃げてしばらくDVDを見ていると
フロアからはアエギ声が漏れていて俺は勃起してしまった




43名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 13:56:20.93 ID:QwagfyVW.net

情けなく勃起して恥ずかしくてチ●ポジを直しているとあることに気がついた
アエギ声が女っぽいと
これは!と思いその部屋を探すとギャラリーが集まっていたのですぐにわかった
セッ●スを見るのは初めてだったがまさか男同士のほもセッ●スだとは思わなかったがそれはどうでもいい
俺はセッ●スが終わるのをひたすら待った
その際何度かほかの男にラクダを触られたり誘われたりしたが無視した
そして行為が終わりオカマさんがシャワーを浴びに行ったので追いかけた




45名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:05:36.23 ID:QwagfyVW.net

オカマさんは中年だった
だが声は女に近かった
俺は勇気を出して話しかけた
オカマさんはこんな若い子から誘われるなんてと早とちりをしだしたのでとりあえず話したいだけですと伝えると外に出ようと言われた
どうやらオカマさんは近くに住んでいるようだったので家に連れていかれた




46名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:08:43.41 ID:QwagfyVW.net

オカマさんの家でオカマさんにすべてを話した
オカマさんは女声の出し方を快く教えてくれると言ってくれた
それから俺はオカマさんと女声を出す特訓を始めた
特訓の場所は主にカラオケだった
オカマさんは俺の家の近くのカラオケにわざわざ来てくれるので出費が少なくて助かった
オカマさんは男声から女声になった口らしくショタ声から女声は未知の領域だと言っていたが男声からよりよっぽど簡単だと思うから大丈夫だと言ってくれた




47名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:11:21.12 ID:QwagfyVW.net

女がやかましく2丁目的なところで何があったか聞いたのですべて説明した
女はボソッと「レ●プされたら良かったのに...」とつぶやいた
タヒね
なにはともあれなんふくにもうちょっと仲良くなったら電話すると伝えるとなんふくは幸せそうに嬉しいと伝えてくれた
そしてこの時点で俺の心はキュンキュンしていたのだった




48名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:14:41.21 ID:QwagfyVW.net

オカマさんは1ヶ月で女になるように仕上げると豪語した
そして俺にホルモン剤をくれた
これを飲めば胸ができるらしい
俺は飲もうとは思わなかったがなんとなく貰っておいた
それからカラオケでの特訓の成果が出始めた
まず化粧をしてカラオケに行くと必ず女表記になるようになった
喋っても特に気にされないようにもなった
オカマさんは男表記の時がありその場合大いにむせび泣いた




49名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:17:16.35 ID:QwagfyVW.net

そして遂になんふくに電話番号を教えた
いよいよ彼から電話が来るんだと胸が時めいた
そして掛かってきた
「もしもし...」
鼓動が早くなる
なんふくも照れていてしばらく無言だったのだが
「沙織...?」
とつぶやいた
俺はその瞬間恋に落ちた




50名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:22:32.74 ID:QwagfyVW.net

しばらくお互い無言だった
俺は聞いてみた
「私の事好き?」と
なんふくは優しい声で愛してるとつぶやいた
そしてしばらく無言が続いた
オレは嬉しさで痙攣しそうになっていた
声がうまく出せなかった
そこからは他愛ない話をした
しばらくしてなんふくがテレホンエッチをしようと提案してきた
意外とエッチなんだね?だめだよそんなの
と伝えると(正直ノリノリだった)なんふくはお願いしますと懇願してきた
曲がりなりにも彼氏にこうも頼まれると断れない
俺は承諾した




51名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:27:46.94 ID:QwagfyVW.net

なんふくはまず乳首を触ってご覧とつぶやいた
俺はその命令を聞いて大人しく乳首を撫でた
ゾクゾクした
甘い吐息が漏れてそれがなんふくに聞こえたようだ
なんふくは変態だね?とつぶやいた
俺は変態じゃない...とか細く返事をした
なんふくは乳首を抓るように言ってきた
俺は言うとおりにした
ち●こからは我慢汁が溢れてパンツにシミができていた




52名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:31:09.52 ID:QwagfyVW.net

なんふくもチ●コをしごいてるようだった
「ふっ...ふっ...」と息遣いが聞こえる
俺もなんふくにバレないようにしごき始めた
なんふくが「もう行きそうだよ、君の身体にぶっかけたいよ!」と叫ぶと俺はそれを想像して射精した
なんふくも程なく射精をした
俺達は初エッチを初電話でしてしまったのだった




53名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:34:16.82 ID:QwagfyVW.net

次の日女にそれを伝えると女は歓喜した
よくやったと褒めてくれた
なんふくとはまたイチャイチャメールを送り合うようになった
女に見られてもいいと思った
週一でテレホセッ●スを行い毎日電話をした
それが何ヶ月もたってなんふくは俺に会いたいと伝えてきた
俺も本気で会いたかった
抱きしめて欲しかった




54名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:35:56.72 ID:KqzSmhfv.net

画像見たかったな
もう一回あげてくれないかなあ…
今いくつなの?




59名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:50:20.91 ID:QwagfyVW.net

>>54
それはほんとむり!
今の年齢は19だよ




56名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:43:38.03 ID:QwagfyVW.net

俺は会う事を承諾した
なんふくは隣の県だったがこっちから行くのでデートしようと提案してきた
お金のことが心配だったが平気だと言われた
そこまでして会いに来てくれるのかと嬉しかった
俺は女に相談した
男ってバレないか不安だった
女は今のお前なら絶対にバレない、保証する!と宣言した
そして可愛い洋服とスカートを貸してくれたなんふくと会う日程も決め当日になった
俺は待ち合わせ場所でなんふくを待った
恥ずかしくてずっと下を向いていたら声を掛けられた
「沙織...?」
電話と同じ声
俺は話しかけられても下を向いていた
「沙織なんだね?」と言われたので頷いた
ずっと下を向いてるとなんふくは俺を抱きしめてくれた
すごく嬉しくて心地よかった
俺は上を向いた
なんふくはイケメンだった




58名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:49:31.48 ID:QwagfyVW.net

「あ、あの...離して?」とぎこちなく伝えるとなんふくは「あっごめん!」とすごいスピードで離してくれた
それがおかしてくて少し笑うとなんふくも笑ってくれた
歩こうかと言われて少し歩いた
なんふくも会うのは本当にドキドキしたらしい
俺を見つけて話しかけると無言で、俺もドキドキして顔が見れないんだとわかって優しく抱きついてあげたと言われて俺は赤面した
なんふくと近場の喫茶店に入るとそこでいろんな話をした
その後はゲームセンターに行ったり定番のデートコースを往来した
そして夜になった
なんふくは申し訳なさそうにもう帰らなきゃ...と俺につぶやいた
俺はもっと一緒にいたかったが困らせたくないのでわかったと伝え一緒に駅へ向かった




60名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:50:25.72 ID:tJS/pO1Y.net

何度危ない橋を渡るんだ
続き楽しみで仕方が無い




61名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:55:46.23 ID:QwagfyVW.net

電車が来る時間まで手をつないでた
その時はあんまり会話はしなかった
ただただ幸せでもうすぐこの幸せがなくなるんだって考えてた
なんふくが突然「キスしようか...」と顔を見つめて伝えてきた
俺はまた赤面した
顔が近づいてくる
そして俺達は甘いキスをした
スカートに突起ができたのを俺は手で隠した
そしてなんふくは帰ってしまった
俺は喪失感に襲われ家で泣いた
そして罪悪感もずんとのしかかった
このまま騙し続けていいのかとじもんじとうした
あいしてるなら本当のことを言った方がいいんじゃないかって
もしかしたら
なんふくなら
男だとわかっても変わらず愛してくれるのではと甘い期待を寄せながら




62名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:57:47.31 ID:QwagfyVW.net

俺は心底女になりたいと思った
なんふくには真実を告げられず
オレはついにホルモン剤に手を出した
胸ができれば
もっと女っぽくなればなんふくが...
そう思った




63名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 14:59:46.88 ID:QwagfyVW.net

薬を飲んでしばらくたつと眩暈に襲われた
風邪でもひいたのかのようにくらくらした
それでも毎日飲み続けた
すると胸がピリピリと痛み出した
おっきくなるんだと実感した
嬉しかった




64名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:02:38.43 ID:QwagfyVW.net

なんふくとはさらにイチャイチャが加速した
月に一回合うようになってお金がある時に俺から会いに行ったりもした
その時俺は家に呼ばれて他愛ない話をしているとキスしてきて服を脱がせようとしてきた
俺は大いに抵抗した
だがなんふくは止まらなかった
そして俺は提案した
「心の準備ができてない。フ●ラならできるかも...」と
なんふくは承諾した




65名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:03:36.36 ID:qsKpLyS8.net

愛だな




66名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:06:05.05 ID:QwagfyVW.net

俺は初めてなんふくのアソコを見た
俺も勃起を禁じえなかった
俺は覚悟をけしてなんふくのアソコを咥えた
なんふくは「あぁ...」とつぶやいた
フ●ラの仕方は聞いていたのでその通りにやった
歯が当たらないように全力で気をつけた
しばらくフ●ラしてるとなんふくが「で、でる!沙織!飲んでくれぇ……」と懇願してきた
俺は言うとおりにした
なんふくの精液の飲んだのだ




67名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:08:10.38 ID:6XDC5MiD.net

いつの間にか完全なホモに




68名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:09:36.10 ID:QwagfyVW.net

少し甘くて、そして、苦かった
俺が飲み込むのとなんふくが抱きしめてくれた
キスをしてくるから「汚いよ?」と伝えるとそんな事無いと言ってくれた
家に帰ってからいつもの罪悪感に襲われた
真実を言わなきゃ...
そしてこの時点で俺は神秘のおっぱいを会得していた




69名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:14:28.82 ID:QwagfyVW.net

俺はついに男だとばらす事にした
そして本気で愛してるとつたえようと
女はそれはダメだと言った
まだ早すぎると
でも俺はありのままの自分をなんふくに見て欲しかった
俺はもうなんふくに嘘なんかつきたくないと女に泣きながら訴えた
女は頭をなでてくれた
それで傷つくのはあんただけど応援してると言ってくれた




70名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:18:03.06 ID:QwagfyVW.net

なんふくといつも通り電話していた
幸せだった
そして俺はなんふくに伝えた
本当は男なこと
最初は騙してからかうつもりだったこと
今は本気で愛してること
なんふくは泣いた
「どうして...どうして……」ってずっと叫んでた
俺も泣いた
声を振り絞って「愛してるから...スキダカラ...」って必死にしゃべり続けた
なんふくは電話を切った
幸せな時間は終わりを告げた




71名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:20:07.42 ID:KqzSmhfv.net

悲しいな…




72名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:20:52.61 ID:QwagfyVW.net

それから1ヶ月間なんふくからコンタクトがなくなった
久しぶりにスマブラを起動したけどなんふくはオフラインだった
俺は毎日泣いた
そして涙が枯れた頃なんふくから着信があった
なんふくの声は震えていた
どうやら泣いているようだった
「もう一度会いたい、ただそれだけ伝えたかった」と言われた
俺は承諾した




73名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:28:34.68 ID:QwagfyVW.net

俺はあえて化粧も女の子の格好もしなかった
なんふくとの待ち合わせ場所はいつもの場所だった
しばらくしてなんふくがきた
なんふくは俺を探してキョロキョロしていた
俺はやっぱり気づかないか...としょぼくれた
するとなんふくは一直線に俺に向かってきた
俺はキョドった
「沙織でしょ...?」
いつもの声だ
俺はその瞬間泣き出してしまった




74名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:31:13.24 ID:AiGC63fb.net

あー、これは確かに女に見えるね
すごいじゃん




75名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:34:48.96 ID:QwagfyVW.net

なんふくはいつものように抱きしめてくれた
俺はキスしようとしたけどなんふくは躊躇していて俺が諦めてやめた時なんふくからキスしてきた
舌が入ってきた
俺も舌を絡めた
何度もキスしあってなんふくに「俺でいいの?」って聞くと手を握ってあるところに連れていかれた
ラブホテルだった




76名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:45:15.81 ID:QwagfyVW.net

なんふくは無言で俺とラブホテルに入った
部屋に入った瞬間押し倒されてキスをされた
服も無理やり脱がされて胸を揉みしだかれた
「この胸って俺のために大きくしたの?」となんふくが聞いてきた
俺が頷くとなんふくは胸にむしゃぶりついてきた
俺は声を抑えたけど我慢出来なくて喘いだ
なんふくがパンツを脱がせてチ●コを触ってきた
初めてだ
「本当に生えてるんだね...」
なんふくがそうつぶやく
俺は無言になった
「でも好きだから」
なんふくがそう言ってくれた
俺はなんふくに飛び付いて「エッチしよ...セッ●スしよ...?つながろ...?」と涙目で訴えた
なんふくは了承した




78名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:51:38.32 ID:QwagfyVW.net

なんふくはゴムを取り出してあそこに装着した
いよいよ繋がるんだ...
二人の鼓動が早くなる
この火のためにお尻を開発していてよかった
なんふくがお尻にアソコをあてがうとズブズブと中に入ってきた
俺は喘ぎを禁じえない
「全部入ったよ...」
なんふくが呟いた




79名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 15:57:29.34 ID:QwagfyVW.net

「全部...?」俺がそう呟くとなんふくが微笑みながら「うん」と言った
「動かすね?」なんふくがそう言うとゆっくりあそこが動き出した
俺は気持ちよくて嬉しくて泣きながら喘いだ
涙がしずくになって頬に垂れるとなんふくが舐めとってくれた




80名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 16:02:27.83 ID:QwagfyVW.net

だんだんヒートアップしてきてぴちゃぴちゃと行為の音が聞こえてくる
背徳感にゾクゾクとうなじが逆立つ
「い、いく...!」俺は叫んだ
なんふくはイってくれと言わんばかりにスピードを上げる
そして俺は果てた
なんふくも射精した
こうして俺達は結ばれた

終わり




81名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 16:03:00.36 ID:QwagfyVW.net

すべてが女の思惑通りに進んだわけですも...
はい...




82名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 16:10:29.77 ID:qsKpLyS8.net

お疲れ面白かったよん




83名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 16:12:34.13 ID:3JMeZVc+.net

後日談はないのかな?




85名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 16:19:54.40 ID:QwagfyVW.net

>>83
>>82
ありがとう疲れた眠い
今一緒に暮らしてるよ




86名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 16:20:33.43 ID:QwagfyVW.net

あとオカマさんは自殺した




89名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 16:45:22.54 ID:ICoUj/p7.net

>>86
なにがあった




87名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 16:22:10.63 ID:GCOYdZc6.net

唐突にオカマさん死んでる




93名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 19:03:38.58 ID:SgWcZlkg.net

まあまあ面白かったアッー!




90名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/03/10(木) 18:03:45.57 ID:LyBM0U87.net

オカマいきなり死んでて草




大乱闘スマッシュブラザーズX

新品価格
¥5,154から
(2016/3/10 21:21時点)

引用元:ネカマしてただけなのにほもセッ●スまでしてしまった俺の人生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加