png-large


なでしこ佐々木監督が退任を表明 「失敗は許されるものじゃないと思うが…」

2勝1分け2敗で今回の予選を終え、リオ五輪出場を逃した佐々木則夫監督(57)は試合後の会見で、「責任を取らなきゃいけない思いはある。責任を取ったからどうのこうのじゃなく、次の将来につながる方向性であれば、ということを踏まえて、本当にありがとうございました」と、事実上、退任を表明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00000117-dal-socc






ネットユーザーの反応









  • このエントリーをはてなブックマークに追加