1名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)22:57:19 ID:kEV







ちょっと雑過ぎんよ〜






2■忍法帖【Lv=12,ガニラス,7ol】2016/01/07(木)22:57:42 ID:GuV

ゴリラ




3名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)22:58:41 ID:kEV

>>2



少なくとも犬ではないわな




4名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:00:29 ID:kEV




こっちも緊張感ゼロの模様




5名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:01:00 ID:Csn

ゆるキャラかな?




8名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:09:43 ID:kEV

>>5
すでにグッズが出てるんだよなあ…
ワイも何着か持ってるで






6名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:01:12 ID:JwV

テラキオンやんけ!




7名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:01:59 ID:3KA







10名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:11:01 ID:kEV

>>6 >>7
こんなカッコ良くないやろ!




9名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:10:44 ID:oYo

モンスターファームにこんなやついなかった?




11名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:17:05 ID:kEV





なおクズで有名な啄木もお気に入りだった模様



http://koma-yagura.blog.so-net.ne.jp/2013-09-28

小説「葬列」のなかにある一節↓。

「……自分は圖らずも懷かしい舊知己の立つて居るのに氣付いた。
舊知己とは、社前に相對してぬかづいて居る一双の石の狛である。
……(中略)……よく見ると實に親しむべき愛嬌のある顏だ。
全く世事を超越した高士の俤、イヤ、それよりも一段もつと俗に離れた、
俺は生れてから未だ世の中といふものが西にあるか東にあるか知らないのだ、
と云つた樣な顏だ。……」




12名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:18:58 ID:mOu

こんな猫背やったっけ




14名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:22:06 ID:kEV

>>12
守る気ないんやろなあ




13名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:21:34 ID:oYo

不思議な魅力はある




15名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:24:39 ID:kEV

>>13
ワイも時々無性に見に行きたくなるで
この神社は一応観光地なのに、休日でもほとんど誰もおらんことも多くて穴場なんやで













16名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:35:30 ID:kEV

なおこの狛犬の由来

>明治36年6月建立。
>近くに住む高畑源次郎が自身の病気平癒願いの叶えられた事を感謝し、
>前年の管公一千年祭を記念して奉納したものだそうです。



彡(^)(^)「ここの神様に祈ったおかげで病気治ったで!記念にもらってや!」
神主「えっ何これは…(困惑)」




23名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:45:37 ID:8xc

>>16

キリストの超いい加減な修復思い出した




17名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:37:21 ID:mOu

誠意は見てくれではなく気持ちの精神




19名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:42:09 ID:kEV

>>17
まあその辺の凡百の狛犬よりよっぽどインパクトあるのは確かやな
近くには盛岡八幡宮とか立派な神社もあるけど、狛犬の造形と寂れた雰囲気は天満宮のほうが遥かに上やと思うで




18名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:37:36 ID:x3k

地元やんけ




21名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:43:09 ID:kEV

>>18
ワイはこの週末遅い初詣にここに行くつもりやで




25名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:50:15 ID:x3k

>>21
ワイはもりおか開運神社ってところ行ってきたわ
名前で誤解されがちやけど元は榊稲荷山神社言うて類書ある神社やで

てか盛岡市民なんでこんなおるねん




26名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:51:42 ID:jRP

>>25
かねづくり神社やね




28名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:54:00 ID:kEV

>>25
調べたらめっちゃ立派な所やんけ
前テレビで見た気がするわ、庭園が綺麗な所やんか



http://blogs.yahoo.co.jp/kazuki133/42240582.html


盛岡いうても広いしな、ワイは住んで10年ほどになるけど駅南の方は開発ラッシュで人口増加中やで




30名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:59:00 ID:x3k

>>28
旧玉山村も盛岡やからなぁ




20名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:42:57 ID:63m

地元やんけ!
じゃけん写真撮り行きましょうね〜(受験生)




22名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:44:39 ID:kEV

>>20
おっそうだな(受験とか懐かしすぎんよ〜)
天神様は学問の神様やし、学業成就お守りや狛犬グッズも売ってたと思うで




27名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:53:48 ID:k3i

狛犬?好きのワイ興味津々




29名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:54:20 ID:jRP

盛岡には盛岡33観音っていう札所があるで。

観音菩薩は三十三の化身に身を変え、苦難、災厄、悩みから衆生を救ってくださる。

三十三観音札所巡りの始まりは平安時代の終わり頃、西国三十三観音(主に近畿地方)である。
その後、坂東三十三観音や秩父三十三観音が成立した。

南部領内では戦国時代、永正九(1512)年に天台寺の僧侶が開いた糠部三十三観音(二戸、八戸、九戸地方)が、
安政七(1778)年に当国三十三ヶ所(紫波、稗貫、和賀)が成立した。

その後、盛岡三十三観音が成立したが、誰がどのように三十三観音を選んだかは、わかっていない。


http://www.d1.dion.ne.jp/~xxnakano/mori33.htm

1日かけてまわったわ




30名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:59:00 ID:x3k

>>29
初めて聞く寺も多いな
今年のうちに巡りたいンゴねぇ




31名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:59:37 ID:kEV

>>29
結構雰囲気ある寺多いよな
大慈寺すき 黄檗宗特有の山門ほんとあこがれてる



鉈屋町周辺は青龍水汲みに頻繁に行くけどほんまにええ雰囲気やねあのへんの界隈は




32名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:05:59 ID:k5d

>>29
なお32番が去年の夏に取り壊しにあって、現在地はアパートになってて
完走できずガッカリしたでw









34名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:09:15 ID:GGV

>>29
これには載ってへんけど、医大の近くに湯殿山の別院があるんだよなあ
ラーメンこじろうに行く度に近くを通るから気になってるで






37名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:15:13 ID:k5d

>>34
ぐぐったら豆腐買地蔵尊って出てきてわろた。

盛岡には酒買地蔵尊もあるし、なんか庶民的な地蔵やねw






40名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:24:44 ID:GGV

>>37
おっこれや。
縁日も見に行ったことあるけど境内でフラダンスとかやってたでw
よ市は毎週のように行くから祭も見たことあるわ。
ほんま地域密着型の寺やね




33名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:07:48 ID:GGV

これは残念過ぎる
最近も歴史ある料亭を取り壊してマンションにしてたよな




36名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:11:12 ID:k5d

>>33
せめて移動なりなんなりして欲しいよなぁ

ここ参考にしたで

1.第八番松尾前の宗竜寺が廃寺になり、十一面観音は第四番の祇陀寺に移されている。
2.第十番の東中野の迎接庵が廃寺になり、白子観音は第二番の久昌寺に移されている。
3.第十三番の虚空蔵堂は、昭和4年に住職が着任したときには荒れており第十三番の聖観音は見つからず、昭和11年に信者の人たちによって寄進された二代目の聖観音様のようです。
4.第十五番の新田町の浅草観音堂については、昭和2年に観音堂を修築し、第十五番観音様を東京浅草寺よりお迎えられたようです。現在境内には罵頭観世音の古い石碑が残っているので、当初は罵頭観世音だったのかも知れません。
5.第十七番の梨木町の明宣寺が廃寺になり聖観音は北山の聖寿寺に移されている。(第十七番は聖寿寺)
6.第二十七番の報恩寺は昭和35年の火事のため聖観音を燃失し、現在は焼け残った十一面観世音を二十七番観音にしている。
7.第三十番の山岸の阿弥陀堂が廃寺になり千手観音は鉈屋町の第五番の千手院に移されている。
8.第三十三番の葺手町の頓生山菩薩院が廃寺になり如意輪観音は那須川町の光台寺に移されたといわれているが、現在、如意輪観音は無くなり不明のようです。

http://blog.goo.ne.jp/takuboku1511/e/4212679133f0ca835066a978979fbffd




38名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:17:55 ID:GGV

>>36
おお、写真で見るとよく分かるな。ここはななっく方面に行く途中でいっつも気になってたわ、立派な寺やね




材木町のここは酒買地蔵尊やな?よ市に合わせて地酒飲み放題とか仏教らしからぬイベントやってたでw
週に一度のあの賑わいが恋しいわあ






39名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:23:57 ID:k5d

>>38
仏教(仏教とは言ってない)みたいなノリで好き

<酒買地蔵尊>
むかし、材木町のある酒屋さんに、毎晩お酒を買いにくる物言わぬ小僧がおりました。
ある晩のこと、 貸した小樽を返さぬことに腹を立てた番頭は、客の小僧の頭を木槌でなぐってしまいました。
けれども、よろよろ帰って行く小僧さんの身を案じた酒屋の主人は、そっとあとをつけました。

このお堂の前(永祥院(えいしょういん)のお堂)まで来ると、不思議に姿が見あたりません。
驚いてお堂の中をのぞいてみると、何と貸した小樽が山のようになっています。

ふとお地蔵さんを見上げると、眉間に傷がついているではありませんか。
「お客様には親切にしてお上げなさい」
と酒屋さんの耳に鈴のような声がきこえました。
「勿体ないことをした、毎晩このお地蔵様が化身されてお酒を買いに来られたのだ」 と心から悔やみました。

その後、親切第一に商売に励み、 縁日にはお酒を供えておまつりをしました。
お店は大繁盛、健康にも恵まれ、賢い子宝にも恵まれました。


っていう由来らしいからw




42名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:26:26 ID:GGV

>>39
日本の仏教は
仏教2:神道3:その他土着信仰5
みたいな感じやね
まんま日ペ昔話みたいな言い伝えが各地にある




48名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:34:30 ID:GGV

>>45
http://www.museum.city.ichinoseki.iwate.jp/news/article.php?p=130
へー面白そうやん
岩手にも修験道ってあるんすね〜〜

県南…冬…あっ…蘇民祭も行かなきゃ…(使命感)




41名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:25:51 ID:Rg5

神社とか寺院の話ってあんま話相手おらんしええなぁこういうスレ
あー盛岡帰りたくなってきた




43名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:28:03 ID:GGV

>>41
ワイも好きやけど語り合う相手がおらんから一人寂しく参拝するやで
女子とパワースポット巡りしたいけどな〜俺もな〜




44名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:29:51 ID:k5d

よっしゃワイは寝るで〜
明日休みだから、イッチの狛犬みて癒されてくるわ〜




46名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:32:26 ID:GGV

>>44
グッナイ
盛岡天満宮は専用駐車場もあるけどクッソ狭い住宅地の路地を進んでいくことになるから看板見逃さんように注意な
まあ平日なら余裕やと思うで




50名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:43:50 ID:Rg5

さてさてワイも寝るとするか
おやすみやで




51名無しさん@おーぷん2016/01/08(金)00:44:36 ID:GGV

>>50
アカン、まだまだ語りたいけど眠くなってきたわ
ほなイッチも寝るで
盛岡市民結構おるんやな、楽しかったわ




24名無しさん@おーぷん2016/01/07(木)23:49:10 ID:jRP

ワイ盛岡民、近所でワロタ




引用元:ワイの街の神社にあるクッソ適当な狛犬wwwwww
  • このエントリーをはてなブックマークに追加