【AFP=時事】仏首都パリ(Paris)で13日夜に起きた連続襲撃事件について、イスラム過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」が14日、インターネット上に犯行声明を投稿した。

ISは声明で「爆発物のベルトを身に着け、アサルトライフルを持った8人の兄弟たちが」、「十字軍フランスに聖なる攻撃」を実行したと述べた。
銃撃と自爆攻撃による今回の襲撃事件の死者は128人以上に上っている。
【翻訳編集】 AFPBB News

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000033-jij_afp-int






ネットユーザーの反応









イスラム国とは何か

新品価格
¥1,512から
(2015/11/14 20:58時点)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加