1

2

3

フランス・パリ中心部の飲食店や競技場近くで日本時間14日午前6時前、銃撃事件などが相次いだ。
約60人の死者が出ている他、コンサートホールで100人の人質が取られているとの情報もある。


 目撃者の情報によると日本時間14日午前6時前、レストランの中で何者かが自動小銃を乱射した。
複数の死傷者が出た模様。

 またパリ西部の競技場の近くでも爆発音が聞こえ、複数の死傷者が出ているとの報道がある。
事件当時、この競技場ではサッカーのフランスとドイツの代表戦が行われていて、フランスのオランド大統領が観戦していたという。


 さらに乱射事件が起きたレストラン近くのホールでも銃撃事件があり犯人が人質を取って立てこもっているとの情報がある。
地元メディアなどによると、ホールではロックコンサートが行われていて、およそ100人が人質になっているという情報もある。

 地元メディアによると、3つの現場の事件で計60人が死亡したとの情報もあるが、詳細はまだ明らかになっていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151114-00000026-nnn-int






ネットユーザーの反応







関連記事: フランス大統領「前例のないテロだ」→スタジアムやレストランが襲撃され国境封鎖




  • このエントリーをはてなブックマークに追加