実写版「ルパン三世」ビジュアル初披露!

lupin640_large


モンキー・パンチ氏の不朽の名作を小栗旬主演で実写映画化する「ルパン三世」のビジュアルが完成し、4月9日に初披露された。
小栗のルパン三世をはじめ、次元大介(玉山鉄二)、石川五エ門(綾野剛)、峰不二子(黒木メイサ)、銭形幸一警部(浅野忠信)という主要キャラクターのビジュアル露出を皮切りに、“ルパンイヤー”の幕が開ける。

公開されたビジュアルで、小栗は赤いベルベット調のジャケットに身を包み、不適な笑みを浮かべている。
今作のために10カ月におよぶアクショントレーニングと8キロの減量を成功させ、「ルパン体型」をものにした。

キャスティングで最も難航したという不二子役の黒木に対しては、「メイサは最高です。不二子になりきろうと努力していたし、スピーディかつ動きの美しさというものは、彼女にしかできない」と絶賛。

5月に開幕する第67回カンヌ映画祭でプリセールスをスタートするが、既に各国から問い合わせが入っている状態で「アジア全域はもちろんですが、領域を問わないどこの国でも通用する作品づくりができた。早く皆さんにご覧いただきたい」と手応えのほどをうかがわせている。


引用元:実写版「ルパン三世」ビジュアル初披露!小栗は赤ジャケ、メイサは妖艶ドレス




参考画像

ルパン

21


11


不二子

22


12


次元

23


13


五右衛門

24


14


銭形

25


15




ネットユーザの反応





























  • このエントリーをはてなブックマークに追加