佐村河内氏、ピアノ初心者だった!NHK検証結果「とっておきサンデー」で報告

a279b3b5


 別人に作曲させていたことや全聾(ぜんろう)を偽っていたことが発覚した佐村河内守氏(50)について、NHKは16日、同局の広報番組「とっておきサンデー」(前11時)内で検証結果を報告し、視聴者に謝罪した。  

佐村河内氏を取り上げた番組の制作にあたった制作局生活・食料番組部の松本浩司部長が説明。
作曲シーンの撮影を拒まれた代わりに詳細な全体構成図を見せられたことなどから「スタッフは『本人が作曲している』と疑わなかった」とした。  

また、同局のホームページに掲載された調査報告書によると、都内で行われた謝罪会見から3日後の今月10日に佐村河内氏にヒアリング調査を実施。

佐村河内氏から音楽経歴や制作過程についてなども「捏造(ねつぞう)があった」と告白があったとし、ピアノの腕前はほぼ初心者の段階だったことが分かった。






ネットユーザーの反応























関連【佐村河内守がソチ五輪に参加している画像下さい!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加