1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 22:57:43.15 ID:tt3MdjFt0

「松潤、ニノがどうしたの?」
「ニノ事故にあって今病院に。急いで行こう!!」
「ニノが・・・事故?」

松潤の車に乗って病院に行く。

「智君・・・」
「翔君ニノは?」
「・・・」
翔ちゃんが指を指したほうを見るとベッドの上で寝ているニノの姿があった。
「信号待ちのところを雨で滑った車が突進してきて即死だって・・・」
相葉ちゃんの説明が頭をよぎる。
「ニノぉ。ねぇめぇ覚ましてよぉ」
「智君・・・」
「ニノ、起きてよ一緒に水族館行くって決めたじゃんか」
「智君やめよ、ニノはもう目を覚まさないんだよ」
「嘘だよ、ニノは死んでなんかいない。目を覚ますよ」
何かが頬を伝った。・・・涙だった!
「ニノのうそつきぃ・・・」
「智君・・・」翔君に抱き寄せられてその胸で僕は泣いた ニノ・・・ニノ・・・

それから僕は何もかもを失った。ニノのいない世界が考えられなかった。死のうと思った。屋上から飛び降りようとした。

「智君!!何やってんの!!?」
「翔君、もう生きる意味がなくなったから・・・」
「止めなよ!!そんなことしてもニノは喜ばない!」
「でも・・・」
「ニノの分まで精一杯生きようよ!」
「うん!」
それ以来僕は悲しむ事を止めた。一人じゃないと感じたからだ。






4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 22:59:41.53 ID:tt3MdjFt0

「翔君、買い物に行こう!!」
「うん、いいよ」

もうすぐニノの誕生日。お墓にお供え物を買いに行く。
「智君何買うの?」
「ニノの好きなもの!!」
「ふうんニノ喜ぶね」
「うん」
翔君と買い物に行く途中横断歩道のほうに目を向けた。
「あの子危ない」
「えっ、あっホントだ!」
横断歩道に子供が飛び出していた。僕は咄嗟に体が動いた。
「智君!!」
僕はその子を抱きあげた。そのすぐ近くにトラックが。
「智君!!!」
「!!」
ドンッ!




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:00:02.77 ID:Q5EgWinG0

智君何やってんの!?まで誰が主人公か分からんかったわ
クッソキモッ!!!!!!!




6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:00:12.01 ID:m0S8rP/j0

なんていうニノの二文字の存在感




7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:01:04.33 ID:tt3MdjFt0

子供を助けるために僕は横断歩道に飛び込んだ。トラックが来たときもう駄目だと思ったらなぜか体が動いた。
僕と子供は無事で子供に怪我とかもなかった。
 「ありがとうございましたっ!」
その子の母親が何度も僕にお礼を言った。
 「後日もう一度お礼に参ります」
 「いえ、お構いなく」
すると翔君が僕の方にやってきた。
 「智君、大丈夫?」
 「うん、でもなんか変な感じがした。」
 「どんな?」
 「僕、トラックが来たから動けなかったのに勝手に動いた。」
 「不思議だね。」
 「うん」
帰り道あの不思議な事を考えながら帰っていった。
数日後・・・
あのときの子供と親がお礼をしに僕の家に来た。そのときは翔君もいた。
 「本当にうちの子を助けていただきありがとうございました。」
 「いえ、お構いなく」
 「お兄ちゃんありがとう」
 「いいよ、無事でよかった。」
 「あともう一人のお兄ちゃんも助けてくれたよ」
 「えっ?」
翔君は飛び出していないはず・・・
 「すいませんこの子おかしなことを言って・・・」
 「違うもん。お兄ちゃんが僕を抱き寄せてくれたときその後ろからここにほくろがあるお兄ちゃんが僕達を押してくれたんだよ」
子供がさした場所はあごだった。
もしかして・・・




8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:01:09.30 ID:e3UQ51+I0

ニノがゲシュタルト崩壊しそうだ




9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:01:15.24 ID:vDOitUBh0

事故ってばっかだな




10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:02:19.09 ID:tt3MdjFt0

『絶対二ノだよね』

4人の声がそろった。



「二ノ…なの??」




11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:02:53.63 ID:tt3MdjFt0

『二ノなんだね!!』

あれから毎日のように二ノの
写真に語りかけた。



「智くん…」
「リーダー…」

3人はとても心配だった。



『二ノ…!!』

ある日、表参道に二ノらしき
人物を翔くんが見つけた。




12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:03:51.81 ID:tt3MdjFt0

「二ノ…だよね??」

翔くんは話しかけたらしい。
けど…二ノはもう、いないんだ
やっぱり二ノそっくりさん
だった。



「二ノぉー約束は??」


日に日に智くんの様子がおかしく
なっていった。




14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:05:04.70 ID:Q5EgWinG0

>>12
日に日におかしくなっていったのは作者のアタマだろwwwwwwwww




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:04:11.74 ID:gFj9OYHK0

占いツクールってサイトはこんな小説だらけだよな
もっとひどいやつもあるし
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479392467/




15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:06:57.49 ID:tt3MdjFt0

そんなある日…
ある番組収録で。


『大野さんの趣味は??』

とナレーションに聞かれたとき

「二ノと1日中釣りですかね」

と松潤に指を差し答えた。

観客もあれ??

ナレーションは
『えーと…松本さんとですね』

「違いますよ!!二ノとです」

今度は相葉ちゃんを差した。

『やっぱり智くんおかしい』

誰もが思った。




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:07:30.02 ID:HQvHsjtA0

ニノ殺すとか許せん




17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:07:42.73 ID:wLMgQnoE0

誰が誰だかわかんねぇよ




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:08:00.60 ID:tt3MdjFt0

こっから先がまじでわけわかんない



そんなときナレーションが


『ふふふ…』

カメラのとこに歩きだし

『いえい★』

そこには…

『二ノ嵐』

という紙切れが…
そして…


ビリビリ…ビリ…

ナレーションの中から
二ノが出てきた!!

そりゃ皆びっくり!!


『二…ノ…??』




19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:08:43.18 ID:Bx2DBvQm0

>>18
ニノ嵐とか懐かしいwwwwwwwwwwww




31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:18:45.09 ID:wpe16zqR0

>>19
ニノ嵐って何?誰か教えてくれ




20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:09:10.58 ID:tt3MdjFt0

『大野さん…ごめんね
エキストラに頼んで
大がかりな芝居なの。
翔さんたちにも協力して
もらって…』



すると…



「にの…!!よかった…
本当によかった…」



「大野さんごめんね」


会場はしんみりしていた。




23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:11:17.33 ID:Wn2vdWOQ0

この作者精神鑑定してもらった方がいいと思う




24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:11:59.50 ID:fHEWFTrF0

意味わかんねぇぇぇぇwww




25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:12:04.99 ID:tt3MdjFt0

数日後…
僕はいつもの僕に戻った。



ときには収録のとき二ノを
見つめてて話すの忘れてたり…



「大野さん」

二ノが突然…



「水族館…行きますか!!
来月の26日に」


「来月って11月だよね
うん★いいよ★」




26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:12:41.97 ID:dxFogS+F0

ああ、なるほど。
これを日本語に訳さないといけないんですね。




27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:13:15.52 ID:GoylcP3JO

こういう狂気を感じさせる文章書けるってのもある意味才能だよな




28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:14:25.62 ID:tt3MdjFt0

一週間前…


「おーい」

二ノが3人に言った。

「マーベラス松本★」

「ザクイズショー!!」

「あぁあああ!!」

こんな3人に


「前…大野さんに水族館に
行くって言う約束したんだよね。
行くなら…大野さんの誕生日の日に
サプライズパーティーしたいんだよね」

すると

「いいよ!!いいよ!!
智くん喜ぶよ!!」


そうして、サプライズパーティーの
計画を4人で建てていた。




29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:15:00.69 ID:Bmvd7vxZO

シャイニーマーメイド




41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:34:09.63 ID:tt3MdjFt0

>>29
シャイニーマーメイドでググったらなんか凄まじいな
これなんて全然かわいいほうだわ




47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:51:19.48 ID:zBH+OZwL0

>>41
これか
シャイニーマーメイド

──それは「ふたりはプリキュアSplash Star」に登場する新キャラ…では断じて無く、同人界にひっそりと伝わるある一つの伝説。

http://hujoshi.blog39.fc2.com/blog-entry-10.html




48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:56:10.14 ID:Q5EgWinG0

>>47
解読班はよ




30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:18:36.75 ID:JreNQ+Lv0

日本語検定か何かで?




32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:19:12.04 ID:wYiEJhCK0

あいどるってたいへんだなぁ




33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:21:08.22 ID:tt3MdjFt0

ニノ嵐俺も分かんない
クイズショーだけは見たことあるから知ってるけどあとのネタはさっぱり



そして、11月26日

僕は二ノと約束してた水族館の
入り口で待ってた。


すると…



「ごめんごめん」


二ノが走ってきた。


「大丈夫だよーじゃあ行こう!!」


二人でペンギン山に行った。




35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:23:01.03 ID:dxFogS+F0

>>二人でペンギン山に行った

えwww?




37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:26:06.87 ID:tt3MdjFt0

ペンギン山で



「大野さん♪お腹すきました??」


と二ノが言ってきた。



「大丈夫だよ\(^o^)/」



言うと、二ノが



「夜まで何も食べないで
くださいね」



と言ってきた。



夜までかぁー




39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:31:13.08 ID:tt3MdjFt0

二ノと楽しく過ごした
水族館もそろそろ終盤…

「大野さん」

誰かに呼びかけられ振り向くと
おでこを誰かにつつかれた。


ハッと目を覚ました。
今までのは夢だったのだ。

翔くんがニヤニヤしながら
寝てる俺をペットボトルで
つついたらしい。

「大野さん、収録始まりますよ」

「行きましょー!!」

「行くか★」

「早く早く♪」

こんな俺だけど、皆がいるから
俺がいる。だから、
これからも全力で頑張ろうって
決めたんだ。

END




40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:31:58.92 ID:Bx2DBvQm0

ニノ嵐はドッキリ番組みたいなもん




42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:36:15.27 ID:Q5EgWinG0

>>40
サンキュー




43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:37:19.45 ID:tt3MdjFt0

>>40
そうなのかありがとう




44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:40:16.10 ID:/6PhHeEk0

一体どこから夢だったんだよ…




45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:40:57.62 ID:XBCsLdssP

>>44
全部夢だよ




36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/17(火) 23:25:16.01 ID:FxOSw9qK0

趣味で書いてた小説がぱったり書けなくなった
たとえどんな文章でも話を書けるってだけで羨ましいよ




グーグル先生の擬人化wwwwwwwwwwwwwwwwww
BLANKEY ZET CITY 信 者 を キ レ さ せ る 一 言
弟の使ってる英語の教材の表紙絵が可愛すぎると俺の中で話題に
あずにゃんの髪色を変えたったwwwwwwwwwww
倉科カナさんの乳房wwwwwww
引用元:嵐ヲタが書いたBL小説が色々ひどくてワロタww
  • このエントリーをはてなブックマークに追加