1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:18:16.01 ID:UN7EPyfy0

難しいことは答えられないけど




2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:18:55.79 ID:m/bGzkBe0

原発の耐用年数は何年なのか、正直に答えなさい。




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:20:13.22 ID:UN7EPyfy0

>>2
40年くらいっしょ







3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:19:01.11 ID:PAUQ7AcQ0

何発電所?




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:20:13.22 ID:UN7EPyfy0

>>3
火力発電所だけど
原子力も共通技術が多々ある




6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:20:18.41 ID:1LbEZMha0

古い原発の設計者はみんな死んでるだろ




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:24:03.45 ID:UN7EPyfy0

>>6
今立ってる原発の設計者は大体未だ生きてるような




7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:20:34.42 ID:DL9hhSDi0

ジェネラルエレクトリック




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:24:03.45 ID:UN7EPyfy0

>>7
GEといえば原発より火力(ガスタービン)で有名ですよね今は




8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:20:39.45 ID:Di9/Y/CF0

なんかよくわかんねえーけどすげぇーな




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:24:03.45 ID:UN7EPyfy0

>>8
なんだそのリアクションw




9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:20:53.53 ID:s8mKiAJW0

給料は?
結構高そうだけど




14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:25:16.96 ID:UN7EPyfy0

>>9
未だ2年目だし大したことないです。
まぁメーカなんでめちゃくちゃ良い給料貰えるわけではない。




10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:21:26.92 ID:lYjldOPE0

結局、タービンなんだろタービン?




15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:27:17.96 ID:UN7EPyfy0

>>10
確かにタービン命だけど、

タービンが心臓としたら
人間の体には他にも重要なものが沢山あるわけで




12お湯(マラ速) ◆IMG4kx7i96 2012/11/18(日) 18:22:41.22 ID:U0ZIzlXz0

安全性




15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:27:17.96 ID:UN7EPyfy0

>>12
人間が作ってるし、絶対なんて無いとおもいます。




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:28:31.37 ID:Pt34dlYr0

なんかこうドアを開ける力で発電とか車と地面の摩擦熱で発電とか
いろいろ発電機付けまくったら発電所いらなくなったりしないの?




19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:32:08.00 ID:UN7EPyfy0

>>16
何百トン、何千トンもある機器が1分間に数千回も回っている
から電気が作れるわけで、

それに比べればドアを開ける力とか摩擦なんて
アリが自転車漕いで発電してるのとそんなに変わらんと思う

そもそも値段が掛かりすぎて実用的じゃない




17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:28:55.85 ID:lYjldOPE0

発電所の電磁波はすごいの?




20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:32:59.76 ID:UN7EPyfy0

>>17
分からんけど
発電所近くに住んでる人には無害かと




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:30:11.99 ID:jcbkS6n3O

最終学歴、趣味、抱きたい有名人は?




21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:34:33.66 ID:UN7EPyfy0

>>18
学歴:院卒(修士)
趣味:海外旅行、野球、お酒、睡眠
抱きたい:カトパン




22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:36:23.19 ID:XTpf1G970

院の専門は何?




23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:37:47.25 ID:UN7EPyfy0

>>22
機械工学(流体力学、計測工学、制御工学)
ですかね。
全般わかってる訳じゃないけど




24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:38:31.22 ID:lYjldOPE0

安くて静かでコンパクトな家庭用発電機の設計できる?
できれば1200ワット出せるやつ




25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:42:54.17 ID:UN7EPyfy0

>>24
全然できません。
そういうのなら工作好きの学生のが全然出来ると思う

発電所の設計といっても10以上のグループが集まって
それぞれ分担するんで
1人が出来ることは限られています。




26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:43:13.66 ID:lYjldOPE0

家庭用LPガス発電機を15万でどう?




28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:45:22.91 ID:UN7EPyfy0

>>26
欲しいんですか?





27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:44:35.81 ID:JD+iCvjK0

おお、久しぶりだね




28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:45:22.91 ID:UN7EPyfy0

>>27
お久しぶりです




30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:51:38.73 ID:GoHzguDV0

発電所の設計者じゃなくて発電機の設計者じゃないの?




31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:53:05.85 ID:UN7EPyfy0

>>30
違うw

発電機は発電所のなかの1部の機器(主機)w




32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:55:51.40 ID:GoHzguDV0

建物まで含めた全体的なエネルギープラント装置として発電所を設計する、って感じでいいのかね




35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:00:00.59 ID:UN7EPyfy0

>>32
自分の場合は熱交換器の設計。

発電所の設計といっても以下のように色々あるんだ

・ガスタービン
・蒸気タービン
・ボイラ
・系統
・配管
・システム
・制御
・電気
・土木
・建設
・空調
・水処理
・ポンプ
・コンプレッサ
・ファン
・熱交換器




33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:55:53.41 ID:oEMOz/0n0

建物でも機械でもなく発電所全体の設計って事?
細かい機械についても知ってるの?




36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:01:11.97 ID:UN7EPyfy0

>>33
むしろどっちかというと細かい機械の方の設計
すべてをちゃんと把握している人なんて誰ひとりおらん




34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 18:57:22.58 ID:a5CuHYdTO

メルトダウンしない発電所が福島にあったらしいんだけど本当にメルトダウンしないの?




37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:01:44.99 ID:UN7EPyfy0

>>34
する!!!




38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:09:13.41 ID:Cub1LSs50

一級建築士の資格があればあとは個人的なノウハウだけで発電所を造れるの?




40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:13:43.67 ID:UN7EPyfy0

>>38
できるわけねーだろw

そもそも建築士が関わるのは建屋の設計だけじゃないかな




41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:14:50.25 ID:Cub1LSs50

>>40
じゃあ発電所を造るのに必要な資格は何?




43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:16:35.18 ID:UN7EPyfy0

>>41
質問がザックリしすぎだが
正直基本的には何も要らないw




46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:19:01.95 ID:Cub1LSs50

>>43
では>>1やその同業者はたいてい持っているが
他の職種の人間は持っていないと思われる特殊技能の資格は?




52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:29:05.31 ID:UN7EPyfy0

>>46
何も無いと思う。本当に。
あんまり資格があるから~とかそういう職業じゃないと思う。





44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:17:28.94 ID:Cub1LSs50

発電所の着工から竣工までには休日を除いて何日間を要して
そのうち>>1のような机上の設計者が立ち会うのは何日間?




50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:22:50.64 ID:UN7EPyfy0

>>44
国内の発電所なら

設計2年前後
建設が1年前後
その後に試運転が数ヶ月とか半年くらい

ざっくりだけど




51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:26:42.62 ID:Cub1LSs50

>>50
建てるのは意外と早いな
エジプトのピラミッドみたいに建設だけで10年くらい掛かるのか思っていたが

で、設計が終わったら設計者は工事現場には立ち会わないの?




55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:40:42.22 ID:UN7EPyfy0

>>51
ごめん、ざっくりしか分からんけど
1~2年で相当早いと思う

設計者は性能試験とか、点検とかで立ち会うけど
建設の部署に比べれば圧倒的に少ないよ

ちなみに海外とかならFOBとかあって
現地の港まで送るのが責任の範囲内とかいう契約もある。

全部見るのはFTK(フルターンキー)という契約

フル ターン キー(FTK)full turn keyコントラクターが設計、製作から据付、試運転指導、保証責任までの全てを請負う方式で、プラントが完成しキー(鍵)を回せば運転できる状態に仕上げるまでを指す。責任範囲の最も大きい契約方式(同義語:ターンキー)




47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:20:11.35 ID:Cub1LSs50

原子力発電所を内陸部に造ることのメリットとデメリットは?




52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:29:05.31 ID:UN7EPyfy0

>>47
メリット:津波とか?相当メリットが少ない気がする。(国内にない?)
     塩害の影響が小さい
デメリット:冷却水に海水を使えない。
       資材の輸送に船を使いにくい。
       その結果コストが高くつく。
       というか実績が少ないから国内メーカじゃ出来ない?(やらない?)




49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:21:48.32 ID:Cub1LSs50

日本で最も有名な火力発電所は何県のどこだと思う?




54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:35:20.31 ID:UN7EPyfy0

>>49
そんなんわからんw
西名古屋火力発電所とか最近東芝が取ったね




53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:29:05.12 ID:XTpf1G970

勤務先は、電機メーカー?




56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:41:15.00 ID:UN7EPyfy0

>>53
重電、重工メーカ




57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:45:36.66 ID:Cub1LSs50

同社の他部署はどんな建物を造っているの?




60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:51:42.31 ID:UN7EPyfy0

>>57
色々作ってますw





58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:46:29.10 ID:Cub1LSs50

よく外国への発電所の輸出というが船で輸送できるものなのか?




60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:51:42.31 ID:UN7EPyfy0

>>58
基本的に船で出来ますよ。
ただ数ヶ月掛かったりするんで
追加で部品送ったり、船に入れ忘れたりしたときは
飛行機(クーリエ発送)で送ったりしますが。

あと色々法律とかあるからややこしい




61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:53:08.90 ID:UN7EPyfy0

>>58
あと全部が全部、日本→海外現地じゃないです。
日本のメーカの品は高いんで韓国で作って現地に送るとか
フランスで作って現地に送るとか色々ある




62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:54:02.81 ID:Cub1LSs50

東日本大震災が起こってから福島原発事故が報じられるまでの数日間に何を考えていた?




63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:57:55.17 ID:UN7EPyfy0

>>62
まだ学生で丁度、海外に行ってたw
その前にニュージーランドで地震があったと思うんだけど
それと同レベルの地震と思ってた。

日本に帰国してからエライ事になってることに気づいた。




64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 19:59:27.33 ID:Cub1LSs50

発電所を輸送する船は普通の貨物船と同じでいいの?
積載量が極端に大きかったり特別な艤装が施されていたりしないの?
あと特に発電所を革か何かで覆ったりしないで甲板で海風に晒しておくの?




66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:03:16.08 ID:UN7EPyfy0

>>64
>発電所を輸送する船は普通の貨物船と同じでいいの?

数十トンとか数百トンの荷物が運べれば同じで問題ないんじゃないんですかね
詳細は知りません。

>積載量が極端に大きかったり特別な艤装が施されていたりしないの?

そういう船は幾らでもありそうな気がします。

>あと特に発電所を革か何かで覆ったりしないで甲板で海風に晒しておくの?

送るのは機器ですよw商品なんで包装します普通。
あと、錆びないように窒素を封入したりする




65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:01:45.29 ID:6z8anTAn0

GE?WH?
どっちのほう?




67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:03:51.71 ID:UN7EPyfy0

>>65
答えられません




73 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:15) 2012/11/18(日) 20:14:42.40 ID:dEY2luDy0

>>65
WHは火力やってんの?




75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:16:38.48 ID:UN7EPyfy0

>>73
多分今はしてない
昔はしてたはず




68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:05:48.85 ID:6z8anTAn0

核融合はまだまだ無理なのかい?

前のレスは答えるの厳しいよね?




69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:07:02.62 ID:UN7EPyfy0

>>68
そんな難しい質問はわかりませんけど
こんなご時世ですし無理と思います。

バレるんで厳しいです




79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:22:43.37 ID:6z8anTAn0

熱交換機って稼働中は定常状態なの?それとも非定常状態なの?




82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:24:24.69 ID:UN7EPyfy0

>>79
弁で流量、温度、水位などを制御してるから非定常流




81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:23:36.56 ID:mFfSDTIp0

原発とまってから苦しい?
現場じゃないだろうけど

毎日タンカーで大量の石油輸入やばいでしょ




83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:25:03.49 ID:UN7EPyfy0

>>81
苦しい部署もある
自分はあんま影響ないかな

輸入?輸出?




85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:25:44.06 ID:UN7EPyfy0

あーごめん、輸入か。
いまの流行りは石油じゃなくてガスです。
石炭も増やすとか言ってるけど




87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:31:39.11 ID:/edyVta50

>>1
新しい熱機関の特許を取ろうと思うんだが、
そういう売込みって成功するものなの?

仮にその熱機関で熱効率70%以上をのぞめるとしたら。
(現在はコンバインドサイクルの熱効率61%が世界最高だったと思う)




91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:37:25.91 ID:UN7EPyfy0

>>87
特許なんて誰でも取れるんだから物理的には可能なんじゃないの?

一応今でも、熱効率70%を理論的に超える発電方式があるみたい。




94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:40:50.83 ID:/edyVta50

>>91
>一応今でも、熱効率70%を理論的に超える発電方式があるみたい。

恐らく、SOFCの排ガス&廃熱を利用してガスタービンを回して、
さらにその廃熱で蒸気タービンを回す3段方式のヤツの事だろう。

俺のアイデアはその上を行くから期待しといてくれ。




103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:47:46.64 ID:UN7EPyfy0

>>94
よくご存知ですねw

期待してるんで早く特許取ってください




89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:33:48.45 ID:Kk0rPXA80

14卒で英語苦手だけどプラント設計希望してる俺は死亡?




97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:42:44.07 ID:UN7EPyfy0

>>89
別に入れる。
1000ページとかの英語の書類読むことになるかもしれんけど大丈夫




90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:35:45.37 ID:pmHAzIkw0

別に死にゃしないでしょ、俺は設計とか分からんけど
プラント関連で海外に住んでたけど、英語力なしで行ってもどうにかなってるし
最初だけだよ、海外住んで仕事できたら格好いいとか思うの、今はもう海外とかいいやって心底思う




97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:42:44.07 ID:UN7EPyfy0

>>90
ほんとそうですよね
海外は基本旅行でイイや




92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:38:40.00 ID:/edyVta50

再生熱交換器の効率さえ上がれば、熱機関の効率が飛躍的に向上するはずなんだよ。
それを分かってないバカが多すぎて辟易するよ。




101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:45:47.11 ID:UN7EPyfy0

>>92
すごそう





93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:40:01.87 ID:6z8anTAn0

性能なんかは簡単に決められると思うんだけど
耐久性はどうやって持たせてるの?
非定常流じゃ検討すること多くない?




101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:45:47.11 ID:UN7EPyfy0

>>93
耐久性なんて結局実績ベースと思う。
やばくなったらメンテナンスすればいい

非定常流というか、起動・停止時なんかの検討は物凄い多い
書類見たら複雑過ぎてビビるw




110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 20:59:59.00 ID:fYpxqWKe0

プラントの配管って設計の段階から全部通る部分決めてるの?
図面ではOKなのに実際に工事したら
他のパイプが邪魔でバルブが回せないとか残念な事ない?




115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 21:06:43.85 ID:UN7EPyfy0

>>110
驚くべきことに

配管ルート
弁の取り付け位置(弁を触れるように配置)
計器の見る位置(見れるように配置)

全て設計時に確定してるんだ・・・
1つでも残念なことが起きたら不適合。




111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 21:00:12.30 ID:tLC8qs550

ちっちゃく発電して、家庭から逆潮流ってコントロールできるの?

やたら太陽電池屋根のってるけど。




113 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:15) 2012/11/18(日) 21:02:51.30 ID:dEY2luDy0

>>111
パワーコンディショナーってので調整してるよ




121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 21:20:46.47 ID:JPYXzN8G0

発電技術はもういいから蓄電技術をどうにかしてくれ




122 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(1+0:15) 2012/11/18(日) 21:23:04.95 ID:dEY2luDy0

>>121
難しいんだよなー
今京大かどっかで新しい素材の電池開発してるはず
それに期待




123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日) 21:25:16.38 ID:UN7EPyfy0

>>122
学生だよな
頑張ってくれ




引用元:発電所の設計者だけど何か質問ある?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加