1:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 09:59:54.32 ID:D3gX4NXZ0

まだ里親募集中の子も含めると1年8ヶ月で11匹

需要あるなら語っていく

とりあえず一期生はこの茶トラ3匹
保護したのは2010年4月

20111228224014_1_1






3:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:22:37.22 ID:CKg+6ere0

聞こうか



4:日本狼:2011/12/28(水) 10:23:45.13 ID:mvtW4fNK0

>>1
が本当に保護したのなら
かなりの優男



5:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:24:56.66 ID:D3gX4NXZ0

聞いてくれてありがとう
じゃあちょっと語ってみる

の前に燃料追加

20111228224014_5_1


20111228224014_5_2




6:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:25:06.49 ID:CKg+6ere0

保護して飼ってるの?



10:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:30:43.89 ID:D3gX4NXZ0

>>6
うちはペット不可ということもあって
保護→教育→里子に出す のコンボを毎回決めてる

で一期生保護の経緯だが…

真冬の寒さが戻ってきた昨年4月22日夜、コンビニ帰りに隣のマンション駐輪場で
何人かの住人が集まってざわついてた

小雨の中、子猫が3匹コンクリートブロックの間で身を寄せ合って
すごい悲痛な声で鳴いてた
何人かで救出大作戦やって捕獲成功したんだが、救出部隊の多くが中学生とか子供だったんで
俺がいったん預かることにした

下痢してたらしく抱っこしたダウンジャケットが味噌まみれにされた…orz



8:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:26:40.83 ID:wUplEWwI0

見えてるよ

かわええええ



9:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:29:43.19 ID:dziU/9VsO

>>8
Up神さまが御来臨されたm(__)m



13:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:37:52.62 ID:wUplEWwI0

>>9
よく気が付いたな

20111228224014_13_1


1はこんな感じか



11: 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/12/28(水) 10:32:33.15 ID:qUayIIBt0

ええ人や。

にゃんこの事よろしくお願いします。



12:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:35:20.86 ID:D3gX4NXZ0

なんせいい年のオッサンだが猫を飼った経験なんてないから困った

まず猫ベテランの友人に電話してアドバイスをもらい
近所のドンキでトイレとか砂とかを揃えた
下痢してたので猫缶をさらにミキサーでドロドロにしてあげた

人間を怖がることもなく食べてくれたが下痢がいっこうに治らない
一晩で誇張抜きで20回以上(3匹合計)の下痢をされ、
トイレの始末やら何やらでこっちは眠れなかった

20111228224014_12_1


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4635841588/azu0811-22/ref=nosim/


14:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:40:54.49 ID:D3gX4NXZ0

20111228224014_14_1


下痢が止まらんので翌朝、健康診断をしてもらいに近所の獣医へ
検査の結果、たしかコクシジウムだったか寄生虫が下痢の原因に
なってることが判明

注射器みたいなスポイトと虫下しを処方され一週間ほどで完治した

その後の俺は本領を発揮したニャンコどもの恐ろしさを思い知ることになる…



15:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:46:46.11 ID:D3gX4NXZ0

獣医さんによると全員体重1キロ弱、生後一ヶ月半ってとこらしいが
子猫の元気さって半端ないんだな
自営業で自宅が仕事場でもあるんだが家具やら服やらPCやら
ひっくり返されて大変なことになった

あとトイレの教育が大問題
1匹はすぐおぼえ、もう1匹もほどなくおぼえたが
残りの1匹がどうしてもトイレで用を足してくれない

ついカッとなった俺はその糞尿まき散らすやつを「タレゾウ」と呼ぶことにした
>>1の写真中央のやつな
いちおう女の子だが



16:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:46:46.96 ID:TvKQcObK0

かわええ(*´∀`*)



17:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:49:37.47 ID:xjwpb2zm0

俺も初めて子猫から飼い始めた時は不安だったわ



18:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:51:36.07 ID:CKg+6ere0

タレゾウW



19:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 10:53:19.04 ID:D3gX4NXZ0

ついでに全員に名前をつけた

>>1の左から紹介する

左…フトシmark2 ♀ しっかり者のお姉さん
中…タレゾウ ♀ 糞尿マイスター
右…ゼータ守谷さん ♂ 気弱な弟分

以後、この名前で書かせてもらうね

里親が見つかるまでの暫定的な識別名なので適当にした
気に入った名前をつけると別れがつらくなりそうだったし



20:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:04:13.18 ID:D3gX4NXZ0

タレゾウもいつしかトイレをおぼえ、全員元気いっぱいに
なってきたので本格的に里親探しを模索しはじめた

というか猫が元気になるにつれ人間(俺)の衰弱がひどくなり
テンパイ気味だったというのもある
今なら3匹同時保護くらい楽勝なんだけどな

まず地元ミニコミ誌のメッセージ欄も検討したが
値段が高いし情報量少ないしで断念

で、区役所に問い合わせて紹介してもらった
動物愛護相談センターってとこに電話してみた
元は保健所と呼ばれていたらしいが改称して今は
動物の譲渡会とかも開いてるらしい

どんなサービスをしているのか聞こうと電話したら
ろくに事情も聞かないまま係の女性に説教されてげんなりした
たまたま悪い人に当たったんかもしれんけど、お役所はアカンね…

あれこれ迷ったあげく
「地元でチラシ貼り」「里親募集サイトに掲載」という2本立てで
やることにした


燃料追加↓

20111228224014_20_1




21:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:09:25.34 ID:CKg+6ere0

変な名前にしても案外別れはつらいよな



22:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:12:49.84 ID:wUplEWwI0

葬儀で名前を読み上げられるとちがう意味でつらいな



23:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:16:25.82 ID:D3gX4NXZ0

チラシ&ネット作戦の効果は絶大だった
後から聞いたのだが茶トラは人気が安定して高いらしい

動物病院に貼らせてもらったチラシから
ゼータ守谷さん♂の里親が決定
なんでも数ヶ月前に十数年可愛がってきた犬が他界して
抜け殻みたいになってたオバサンらしかった

近所だったので3匹まとめてカゴにいれて連れて行き
いちばん賢そうな顔の子を選んでもらった
この家とは現在も交流がありたまに遊びに行っては
成長ぶりを見せてもらっている

続いて里親募集サイトでタレゾウ→フトシ2 の順で里親候補が現れた
一週間ほどのトライアル(お試し飼育)を経て正式に譲渡成立した

仲良しな姉弟を引き離すのに心も痛んだが、あのまま凍え死なせるよりは
良い選択だったと思いたい

ウンコたれども元気でなー達者で暮らせよ-!

20111228224014_23_1




24:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:17:24.73 ID:D3gX4NXZ0

これで第一期生が終わったけど続きも書く?
最新のまで入れると残り5期、8匹あるんだが



25:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:29:13.13 ID:6e5c1GXOO

>>24
続きプリーズ



26:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:34:54.35 ID:D3gX4NXZ0

>>25
ありがとう、一人でも望んでくれるなら最後まで続ける

二期生はたった1匹。仮の名前は「ブラック守谷さん」だ
前回の保護からおよそ半年経った頃に出会った

20111228224014_26_1


20111228224014_26_2




27:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:39:20.23 ID:gZS7EKfD0

>>26
きゃわゆぅぅぅぅ

見てるぞ~支援



28:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:41:57.99 ID:D3gX4NXZ0

二度目の出会いも偶然だった

2010年の10月上旬、前に3匹保護した場所とは数十メートル離れた
アパート駐輪場でニャーニャー鳴き続けているのを見かけた

大声なので通行人はみんな足を止めるけど誰も保護しようとはしない
女性が一人だけ撫でようとしているのは見た

ちなみにこのアパートはペット禁止なんだが住人が半ノラ状態で
猫を餌付けしてて、避妊去勢をしないものだからノラが増えてるんだ
だけどこの子はそこで生まれたのではなく、ある日突然1匹だけで出現した

明らかに毛の色が違うし、アパートの母猫にも完全無視されてた
その頃近所はあちこちで大がかりな工事をやってたので
どこかで生まれた子が親兄弟を失って放浪してたのかもしれない

気になりながらも初日は保護せず様子を見ることにした



29:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:46:52.46 ID:D3gX4NXZ0

それから一日半、ちょくちょく仕事を抜け出して
アパートまで様子を見に行ったけどまだ鳴き続けてた

どう考えてもアパート住人とか近隣の家にまで声が届いてる
はずなのに誰も助けようとはしない
これだから東京モンは…
(いちおうミルク?入りの缶はあったが飲んだ形跡はなかった)

で、猫より先にこっちの限界が来て保護した
猫用トイレは第一期生の最後に子猫ごと里親さんに譲ったので
また新たに買い直した

20111228224014_29_1




30:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:52:07.15 ID:FmcBzBLj0

大概ノラ子猫って風邪っぴきで目やにが滝のように流れてて目がふさがってたりするんだけど
1期生も2期生も美猫だね~
生まれた時は人間に飼われてたっぽいな~
アパートで猫が繁殖してるの見て捨ててくんじゃないかな
一緒に面倒見てくれるだろう、と



31:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 11:56:34.21 ID:D3gX4NXZ0

>>30
ご明察です
どっちも人なつこい美猫、周辺に親猫の形跡がない、が共通してた
うちの近所はボランティアの人もげんなりするほど捨て猫が多くて…


さて、今度保護した「ブラック守谷さん」は生後2ヶ月弱くらいの♂

なにせ一期生のおかげで経験値が上がっていたのでこちらの対応も楽だった
獣医で健康チェックしてもらい問題なし
猫エイズ・白血病検査も陰性だった

食欲旺盛で元気たっぷり、人なつこくてしかもイケメン
若い女性獣医さんが診察そっちのけで「きゃーかわいいー!」って
モフりまくっている様子には軽く嫉妬した…orz

欠点はやや強い噛み癖があったこと、あと食欲があって
前足も太いので将来デブにゃんになる可能性が高いことくらいか

20111228224014_31_1


20111228224014_31_2




32:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 12:10:30.40 ID:D3gX4NXZ0

このブラックも一期生と同じ、チラシとネットの両面で里親探しをした

ちょっと性格に癖があるので猫初心者よりベテランの飼い主
できれば性根をたたき直してくれる強い先輩猫のいる家がベストだろうと
思ってたら、いい具合にそんな応募がネットから届いた

都内の女性で現在4匹の♂猫を飼育している猛者
トライアル飼育も滞りなく完了し、スピーディーに正式譲渡できた
この人は猫ブログを長年やっていて
いつでもリアルタイムで成長具合を見ることができる

デブるかな…との予想通り、譲渡後一年経たないうちに
お中元のハムみたいに丸々太ってた
仲間も多いしメシウマなんだろな
長生きしろよー!

20111228224014_32_1




33:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 12:20:03.80 ID:D3gX4NXZ0

三期生の前に余談を少し

二期生(ブラック守谷さん)譲渡から間もない昨年12月
あの子を保護したのと全く同じアパートの同じ駐輪場で
冷たくなった子猫の遺体を発見した

アパート住人が餌付けしたせいで生まれた子で
ブラックと同じ生後3~4ヶ月くらい
その3日ほど前には生きてる姿を見たのでショックも大きかった
猫は死ぬ直前に姿を隠すって言われてるけど
あの子は誰かに助けてほしかったんだろうか

毛皮はもふもふだったが触ってみると体はガリガリだった
近くの空き地で花をとってきて一輪供えておいた

その幼い遺体からアパート住人は今も何も学んでいない
避妊手術せぬまま母猫に餌を与え続け、こないだまだ新顔が増えていた

自然の摂理に任せて子を産ませればいいという考え方も全否定はしないが
少なくともあの子は、母親のすぐそばで野垂れ死ぬために生まれてきた
わけじゃないはずだ

…すまん、ちょうど一年経ったので愚痴ってしまった



34:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 12:35:39.41 ID:D3gX4NXZ0

昼飯食ってくるけど一時間くらいでスレ落ちないよね?
2ちゃん初心者なんでよく分からんのだが
みてる人いるなら自慢の猫画像とか貼ってくれるとうれしい

とりあえず三期生の予告写真にゃー

20111228224014_34_1




35:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 12:46:49.98 ID:FmcBzBLj0

ぬおおおお
もうみんな美人だしイケメンだし
かわいいいいいい
おなかぱんぱんで幸せそうでいいわぁ



38:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 13:05:58.33 ID:kXUuIsm3O

茶トラ可愛いなぁ…
近所に避妊してない猫は何匹くらいいるの?



39:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 13:20:39.71 ID:D3gX4NXZ0

>>38
常に新しい顔が流入してくるのでよく分かんない
問題のアパートには肝っ玉母さん猫が1匹、その周囲にもたぶん数匹いるかと
よく子猫を見かけるけどアパート敷地内の総数はあんま変わってないので
生まれた子猫の大半は死んでるのかもしれんね

一期生を保護した直後、本当に飼い猫じゃないかどうか近所の
猫飼ってる家へ片っ端から聞き込みしたけど
基本的に猫を飼ってる人は避妊去勢もちゃんとしてるみたい

問題は無責任に餌付けしてる人たちだね
アパート以外の路上でも自転車で餌やりにくるオバサンとか結構見かける



41:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 13:33:57.40 ID:D3gX4NXZ0

さてカニ丼が美味かったので続きいきます
三期生からは今年(2011年)の話ね

一年も後半にさしかかる6月末、
近所に遊歩道みたいなクルマの入れない緑道があって
そこで散歩中に人なつこい3匹の子猫を見つけた
たぶん生後2ヶ月くらい

寄ってくるので触ってみると、元気なわりに体がガリガリで
背骨が直接触れそうな子、右目が半分ふさがっている子とか
かなり放置しておくとヤバい感じがした

ただこのへんはノラに餌やりしている人が多いのを知ってたので
自分で保護する前に一週間ほど様子を見ようと思った(寒くない時期だし)
ちょくちょく自分でも餌を差し入れながら一週間待って
それでも栄養状態が改善しない、または悪化するようなら保護して
例のごとく里親探しをしようと考えたわけね

だから保護前の写真もあるぜよ

20111228224014_41_1


20111228224014_41_2




42:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 13:37:06.84 ID:TvKQcObK0

ニヤニヤすんなww


お前いいやつだなぁ



43:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 13:39:00.63 ID:pWm4j/Ep0

猫がかわいすぎる



44:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 13:49:25.67 ID:D3gX4NXZ0

>>42
>>43

ありがとう励みになります


さて夜ごとに差し入れと監視を始めた3日目
地元で猫ボランティアをやってるおばさんと
子猫たちの前でばったり出会った

「この子らの世話してくれている人ですか?」
「そうですがあなたも…?」
みたいな感じで

話してみるとこの60代半ばくらいの女性
(四期生以降のキーパーソンなので以後Aさんと表記する)
すでに仕事や育児が終わったジジババさんたちで集まって
不幸な猫を減らすため、餌やりとか避妊去勢手術まで自腹でやっている
ボランティアの一員らしいのよね

Aさんによるとこの3匹は、少し離れた広い車道でガリガリになって
クルマに轢かれかけてるところを近所の優しい高校生がグッジョブ救出、
比較的安全な遊歩道に逃がしたとのこと

その話を聞いたAさんたちが餌を与えて少し体力回復させ
そこへ猫保護のエキスパート()たる俺が通りかかった…というわけだ

なんたる偶然の連鎖というか、こいつら3匹とも運がいいんだろうなぁ



45:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 13:49:59.21 ID:eZT5mv840

にゃんにゃん



47:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 14:03:36.99 ID:D3gX4NXZ0

Aさんから「他のボランティアたちも子猫の保護を希望している」
と聞いたので、もう遠慮する必要はなかった

互いにスケジュールを合わせて週末に捕獲→獣医で健康診断を決行
ノミがいたのでさっそく駆除してもらった

これ以降
・医療費など金銭面は蓄えのあるボランティアさん
・育児と里親探し(プロモ用の写真や動画撮影も)は俺が
…っていう分担ができあがった

家に来てからすぐ3匹はなじんでくれた
今回は一期生のタレゾウ騒動と違い、トイレもほぼ一発でおぼえた
ペット不可マンションなので夜ごとの大運動会が
隣人に聞かれてないかとヒヤヒヤものだったが
それ以外に心配は皆無だったと言っていい

20111228224014_47_1


ちなみに仮の名前は写真左から
左  フトシmk3: ♀ 大柄でケンカも強い美人猫
右下 ブラック守谷さん2世: ♂ 要領のいいイケメン
右上 ダブルゼータ守谷さん: ♂ 小柄で甘えん坊



48:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 14:26:25.76 ID:D3gX4NXZ0

Aさんはじめボランティアの加勢もあって
チラシを貼れる場所が飛躍的に増えた

俺も動画編集をおぼえて文章+写真+動画という
差別化を図った里親募集ができるようになり
さっそく効果が現れたらしかった

募集開始してまもなく、まずは一番小柄で右目が半分ふさがり
肉球にもケガをしていたダブルゼータ守谷さん♂に里親が決まった
まあ写真2枚目のように、もう目も肉球も治ってたけどね

あと3枚目はニコ静画の職人が作ってくれたコラなw

20111228224014_48_1


20111228224014_48_2


20111228224014_48_3




49:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 14:28:46.32 ID:L4OJfECV0

かわゆいよぉ
にゃん



51:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 14:46:20.34 ID:e5fe0RUD0

かわいい
もふりたいよぅ



52:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 14:50:59.34 ID:D3gX4NXZ0

次に里親が決まったのはフトシmark3
女の子なのに変な名前つけてごめんね

写真の通りかなりの美人猫で、近所の猫好き一家の
兄ちゃん(バツイチ)が喜んでもらってくれた

譲渡後、口を開くたびに「あの子は僕の恋人です!」と力説する彼をみて軽く引いたが、
よく考えたら周囲に喜々として子猫の写真を見せる自分もご同類だよな…
っていうか猫好きの人間はみんなこんなもんかw

ともあれフトシあらため○○○ちゃん(←かわいい正式名が付いた)
幸せになれよ~!

20111228224014_52_1


20111228224014_52_2


20111228224014_52_3




54:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 15:20:57.52 ID:D3gX4NXZ0

三期生のうち最後まで残ったのがブラック守谷さん2世♂だった
こんなにかわいいのに、やはり茶トラの人気には勝てなかったのか…
(3枚目は微エロ注意?)

20111228224014_54_1


20111228224014_54_2


20111228224014_54_3


だが彼もほかの姉弟より一ヶ月ほど遅れて、ネット経由の応募から里親が決定した
一人暮らしのOLさんが気に入ってくれたようだ
本当は3匹の中でいちばん甘えん坊なので留守番が多い一人暮らし家庭は
遠慮したいところだったが、相手の熱意に負けて承諾した

結果オーライだったようで今は里親さんが別のどこかから2匹目の仲間も迎え
寂しい思いをせず楽しく過ごしているみたいだ

この子もイケメンだしお利口だし人間が近づくだけでゴロゴロ喜ぶ性格なので
ずっと愛されて生きていくに違いない

これで三期生まで、7匹が終了した
いま気づいたんだが7匹ともすべて♂は女性に、♀は男性にもらわれていた
偶然なのかなぁ



55:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 15:35:51.08 ID:D3gX4NXZ0

面目ない、用事で3時間ほど席をはずします

三期生までの蔵出し写真を置いとくので
しばらく自由に画像貼るなり雑談なりお待ちくだされ~ノシ

20111228224014_55_1


20111228224014_55_2


20111228224014_55_3


20111228224014_55_4


20111228224014_55_5


20111228224014_55_6


20111228224014_55_7


20111228224014_55_8




56:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 16:29:28.81 ID:6CN/DqE00

今年18歳で逝っちまった実家の猫を思い出した…
あいつも捨て猫だったんだよな

ここの子猫たちが幸せな生涯を送れるように心から祈ってる



59:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 17:26:04.56 ID:xN76OvCn0

>>56 優しい飼い主で猫さん幸せだったと思うよ!
ご冥福をお祈りします。



61:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 17:46:54.27 ID:6CN/DqE00

>>59
ありがとう(´;ω;`)
半年経ったけど、まだ思い出して泣いちゃうんだよな。

今まで少し猫避けてたけど>>1のおかげで、また猫飼おうかと思ってきた。
きっかけをありがとう>>1



63:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 19:09:13.05 ID:D3gX4NXZ0

戻ってきました>>1ですー

>>56
捨て猫出身で18まで生きたとは凄い!
きっと愛情注がれて満足して虹の橋を渡ったと思うよ



58:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 17:09:46.15 ID:lm3er0y80

春頃3匹拾って里親探してたんだけど
なぜか3匹とも未だにウチにいるわ
欲しいって人がいたんだけど
手放せなくなってた
情が移るかと思って名前も付けずにいたんだけどな~
>>1は強いなぁ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4278039549/azu0811-22/ref=nosim/


63:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 19:09:13.05 ID:D3gX4NXZ0

>>58
いや実際、初めて一期生を送り出した後とか寂しくて
心にぽっかり大穴が空いて泣きそうだったw

でも最近、自分は「猫を飼う人間」じゃなく「猫を助ける人間」なんだと
考えるようになったわ
もし虐待で両足を失ったり、病気で失明したり、どうしても里親さんが
見つかりそうにない子を保護したら、ペット可の物件に引っ越して飼おうと思う


では第四期生、別名「ブラック守谷さん3世」を語ってまいります

20111228224014_63_1




60:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 17:45:58.52 ID:IF87qvHF0

かわいくて涙が出てきた

にゃん達も1のような優しい人に出会えて良かった。
幸せになってほしいな



64:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 19:23:40.99 ID:D3gX4NXZ0

ここからの子猫は自分で偶然出会ったのではなく、
三期生の時に知り合った猫ボランティアから
依頼を受けて保護&里親探しをした子たちになる

前の3匹をすべて送り出してから一ヶ月も経たない時
Aさんから預けられたのが、この黒いあんちくしょう
当時で推定7ヶ月、体重3キロちょいの♀
耳がカットされていることから分かる通り避妊済みである

ボランティアの活動範囲に今年春くらい、
親兄弟をともなわずひょっこり現れたらしい
まだ当時小柄だったが他の猫から餌を失敬するたくましさを見せ
どうにかここまで育ってきた

だが住み着いた場所がボス猫のなわばり内で
最近は常に攻撃を受けるようになっていたという

いったんは避妊後に元の場所へリリースされたけど
ご飯もろくに食べられず木の上まで追いかけられている様子を見かねて
今回の「里親探し依頼」となったわけだ

まあ別の場所にリリースしろよという意見もあるだろうが
単独で育って協調性のないノラはどこでも苦労するもの
それにこの子はかなり人間になついていたので
飼い猫として生涯を全うさせてあげたかったという

20111228224014_64_1




65:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 19:41:10.63 ID:D3gX4NXZ0

そんなわけで我が家にやってきたブラック守谷さん3世(♀)

無駄に鳴かないしトイレも一発でおぼえるし留守番もOK
飼い猫として申し分ない
そして写真ではわかりにくいがなにげに美人さんである

ただ今まではせいぜい生後2~3ヶ月程度の子だったが
今回はその倍以上生きていることもあってか
完全に人間べったりにはならないみたいだった

普段はクールにお気に入りの場所(天井近くの収納)で過ごして
遊んだり甘えたい時だけ寄ってくる感じ
この適度な距離感が楽しめる人に飼ってもらえればと思った

毎度のように文章やら動画を作成して里親募集スタート
あっさりネットで里親希望者が現れた

初めてメールで応募連絡来たときのドメインが
前日仕事で訪れた某有名企業だったので
「もう原稿の催促ッスか!?」と焦ったんだが違う部署の人だった
つか個人の里親応募で会社のメアド使うなよとw

エリートそうな独身男性で、トライアル飼育も特に問題なし
さほど心配することなく正式譲渡できた
たまに今も連絡が来るが、ノラ出身のくせにツンデレお嬢様な
ブラックさんにおっかなびっくり手を焼いているようであるw


20111228224014_65_1


20111228224014_65_2


20111228224014_65_3




66:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 20:19:13.38 ID:D3gX4NXZ0

ちょっとメシ食ってくる
…その前に本題の保護とか里親と関係ないが
一期生より前の「ゼロ期生」も書いておく

まだ自分が猫保護することになるなど夢にも思ってない2009年10月、
自宅(マンション1階)ベランダに茶色い猫を発見した
子猫じゃなくて成猫、しかも入れ替わりで2匹
人を怖がらず撫でても大丈夫だった

ガラス戸を開けるとさほど警戒せず入ってきて
やがて寒くなるとストーブで暖をとったり
夜はフトンにまで潜り込んでくるようにもなった

20111228224014_66_1


20111228224014_66_2


20111228224014_66_3


濃い茶トラでおとなしく小柄な方を、なんとなく直感で「守谷さん」と
薄い茶トラで太めな方を、見たまんま「フトシ」と密かに呼ぶようになった
これが後の守谷シリーズ・フトシシリーズの由来になる

どうもウワサによるとこの2匹(どっちも♂)は近所で大量に猫を飼っている
地主っぽい人の飼い猫らしかった
しばらく通い猫との生活を楽しんでいたが、2009年末~2010年1月に
相次いで訪問がぱったり止まった
理由は不明で、飼い主らしき人とも面識ないためいまだ謎のままだ

…ともかくオッサンになるまで猫と無縁だった俺が
猫まみれになる「縁」を授かったのがこの時だったと思う

初代守谷さん&フトシが姿を消したわずか三ヶ月後、
現在まで続く怒濤の保護猫ラッシュがスタートしたのだから



67:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 21:36:15.80 ID:D3gX4NXZ0

さあ、もう誰も見てないかもしれんけど終盤だから残りもいくぜ~

10月にこれまたボランティアのAさんが保護して避妊手術、
リリースしようと思ったけど結局うちに依頼された5期生の姉妹だ

20111228224014_67_1


20111228224014_67_2


親猫こそ違うが3・4期生と同じ遊歩道の出身
避妊が間に合わなかった♀猫から生まれた

生後8ヶ月ほどで体重3キロオーバー
見た目もそんな美形ではないし、避妊マークの耳カットが
地味に厳しい…そんな悪条件での里親探しとなった

一枚目の子は「パンダ守谷さん」、二枚目は「フトシmark4」という
例によって例のごとくなネーミングである



68:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 21:43:36.44 ID:eZT5mv840

見てるよ!



70:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 21:55:34.49 ID:D3gX4NXZ0

>>68

見ててくれてあんがとー!


さて、少なからずこの2匹に悪条件はあったが、トイレ教育ばっちし、
噛み癖なし、人なつこくて元気、エイズ白血病も陰性、
おまけにサービスでワクチン済みという利点もある

ある程度育ってしまっているのを「しつけ不要」な長所として
とらえてくれる、そんな人の応募を待った

先にネット経由で応募があったのはパンダ守谷さん
もともと2匹の猫がいたんだが数ヶ月前に1匹が他界して
残った片方がペットロス(相方ロス?)で体調を崩してしまったらしい

そこで相性トラブルの起きにくい避妊済みの♀、
しかも生後一年未満でなおかつ適度に育っている子を探していたそうだ
こちらとしても条件ぴったりで喜び、トライアルから無事譲渡成立となった

残ったフトシも地元のチラシを見て飼いたいという猫好きの家族が現れ
この年内にトライアル飼育を開始する予定
こっちもきっと上手くいきそうな気がする

……というわけで5期、10匹の保護猫とその経緯なんぞを紹介してきた

本当にめまぐるしい猫ラッシュだったが、
これらすべて2010年4月~2011年10月のわずか一年半に保護された子猫たちだ

10匹というのが良い区切りだったのでスレ立てさせてもらった
読んでくれた人、レスくれた人ありがとう!

20111228224014_70_4


20111228224014_70_5


20111228224014_70_6






73:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 22:27:39.32 ID:S6kL3QGT0

ほんわかさせてもらった!>>1乙ありがとう



  • このエントリーをはてなブックマークに追加