3: 【5.3m】 :2011/09/07(水) 18:44:58.36 ID:vHlzc8rY0


ちょろっと吐き出したい話



4:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 18:45:38.27 ID:6zdGvS5v0

パイ●ンか



7: 【16.6m】 :2011/09/07(水) 18:47:04.07 ID:vHlzc8rY0

20で東京に出てきた頃、俺は恋に破れたばかりの
童貞のチンカス親不孝野郎だった

まあそれは今でもそうなんだけど

そっからの話です



8: 【9.9m】 :2011/09/07(水) 18:51:54.92 ID:vHlzc8rY0

その頃俺は大失恋をした

長い片想いの相手に振られて
自分には何が足りないのかと考えた

考えて考えて、とりあえず女に対して
余裕を持たなければいけないと結論付けた

20になる半年前の19半ばの春だった

上京して電車の中から桜を見ながら
そんなことを考えた

まだまだ青っちょろい童貞だった

キスすらしたこともなかった



9: 【14m】 :2011/09/07(水) 18:54:54.47 ID:vHlzc8rY0

俺は浪人していて、その頃に親友とも呼べる悪友達と出会った

奴らはみんなセクロスを済ませていた

嫉妬は感じなかったが、滲み出る女への余裕は羨ましかった

Yという女を通して、女に対して多少引け目を感じていた俺は

あいつらみたいになりたかった

うじうじしてる自分を変えたかった



10: 【11m】 :2011/09/07(水) 18:57:33.37 ID:vHlzc8rY0

俺はあいつらによく言われていた

「何で俺は早くセクロス済ませないの?
お前によってくる女なんてたくさんいるじゃん」

俺はいつも笑いながら言葉を濁してばかりいた

Yという女が好きすぎて、他の女に触るのすら
引け目を感じるなんて言えなかった



11:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 18:59:42.14 ID:vHlzc8rY0

Yに振り向いてもらうために見逃してきた青い恋達を

今さら性欲のために求めるのは何かが違っている気がした

俺は自分を高める言い訳としてYを使っていたというのもあった

ただただ、うじうじした男だった



12:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:02:36.83 ID:vHlzc8rY0

荒らしすら来ねーか
それはそれで寂しいな


しかし上京する少し前、俺はYに振られた

Yのことはまだ好きだったが
もうYに固執するのは疲れていた

自分のやり方にも疑問を感じていた

「こんな童貞男を誰が好きになるのだろうか?」


そんな言葉が俺の頭を回っていた

俺はただ女から逃げているだけじゃないのか?



13:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:05:37.47 ID:vHlzc8rY0

だから、Y以外の女にも目を向けてみようと考えた

上京という良い機会だ

知らない世界に触れるチャンスだ

なんたって広い東京で俺を知るヤツはほとんどいないんだ

東京の人口からしたら俺がなにしたって
糞みてーなもんじゃねーか
やるだけやってみるか

そこから俺の不毛なセクロスの日々が始まった



14:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:06:07.57 ID:vHlzc8rY0

見てるヤツいない?
夜にまた立てた方が人来んのかな



16:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:08:02.64 ID:BllkCAGn0

見てるが



17:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:08:37.05 ID:q5z3k3990

続けてくれ



18:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:10:27.48 ID:qW8HjDSv0

お前こないだもスレ立ててただろ
なんで同じ話でまたスレ立ててんだよ気持ち悪い



19:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:13:34.01 ID:vHlzc8rY0

>>18別の話
何か節目の歳になって、色々人生振り返りたくなったのよ

さるっちゃうの嫌だから支援してくれたら嬉しい
九時までには書ききる



20:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:14:44.93 ID:gp9b2tzU0

見てほしくば続けなさい



21:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:16:26.33 ID:vHlzc8rY0

俺は新生活を始める家に着き、どうすれば
女とヤれるのかを考えた

浪人中の友達の言葉が頭をよぎる

「とりあえず店に強くなれ
たくさん店を知って、エスコートできるようになれ」


俺はネットから本からあらゆる良い店を
探す作業に取りかかった

まだ大学は始まっていなかった



22:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:19:33.75 ID:vHlzc8rY0

大学の入学式が始まるまでの一ヶ月、俺には金がなかった

その一ヶ月間はとりあえず電車に乗り、
道を覚えて店の看板を探した


「狭くて雰囲気があって隠れ家的なお店を探せ」

友達が言っていた言葉だ

俺はそれを忠実に守り店を探し歩いた

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063486257/azu0811-22/

24:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:21:27.99 ID:vHlzc8rY0

そして大学が始まる

入学式を終えて同じ科のやつらと友達になり、新歓へ繰り出した

俺はあることを考えていた



25:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:24:52.71 ID:vHlzc8rY0

まず、先輩とセクロスは当面無理だろうということ

先輩達からみたら俺なんて田舎者のチビスケだ

それなら上京して浮かれている女達の方が食いやすいはずだ、と

女達が東京の大学を選んだのも
華々しい東京に憧れを抱いてきたからだ、と

それならば股も緩んでるはずだ

俺は新歓で自己紹介のときに
田舎から出てきたと言う女を狙って声をかけた



26:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:26:49.37 ID:vHlzc8rY0

当然、後々の事も考えて先輩の連絡先もゲットした

相手はサークルの人数を増やしたいわけで
連絡先を人に教えることに抵抗が無かったのだろう

俺は相手が彼氏持ちだろうと何だろうと構わず連絡先を聞いた



27:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:30:04.00 ID:vHlzc8rY0

そんなことを続けて、四月の終わりに
ある女二人組と出会った

ギャルのAとお嬢様風のBだ

聞けば大学に入ってから出会い、
すぐに意気投合して仲良くなったのだと言う

俺はそいつらに目をつけた



28:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:32:46.84 ID:vHlzc8rY0

その二人組、特にAは酒をぐいぐい飲んでいた

酒を大学に入ってから飲んでいるのが目にわかるようで

痛々しくて仕方がなかった

ただ、胸は大きく背が小さく下ネタにも乗ってきていた

これはいけるかもしれない

俺はそいつの横につき、三次会まで行った



29:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:35:45.61 ID:vHlzc8rY0

三次会にもなるともう時間は三時を過ぎていて
だらだら朝までまったり飲む雰囲気になっていた

もう一次会の様な喧騒はない

俺は抜け出すなら今だな、と思っていた

カラオケに行くとでも言えば良いのだし
そんなことは容易いと考えていた

そこでAが言う


「トイレ行きたい」



30:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:38:15.04 ID:vHlzc8rY0

俺はああ、こいつその気だ
と確信した

さっきまで話していた内容からして
俺へ好意を抱いているのは間違いない

それが性欲なのか何なのかはわからないが
童貞脱出のチャンスだ

俺は

「おお、しょうがねえな」

といいトイレへついていった

片手には吸い始めた煙草を持って



31:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:40:22.12 ID:vHlzc8rY0

トイレの前まで連れていってやると
そこは男女共用だった

俺は内心

「いやいや、ここでするのはまだ早いって
落ち着け俺、誘われたとしてもまだ早いぞ!」

とか思っていた

そうするとAはするりと俺の手を離し
普通に一人でトイレへ入っていった

なんだよ、もう



32:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:42:45.76 ID:vHlzc8rY0

持った煙草を持て余し、俺はただトイレの前にいた

ここからどう動けば良いのだろう

とりあえず煙草を吸いたいといって外に誘おうかな

なんて考えていた

そうしてる内にAはトイレを終えて出てきた

そして俺は意を決して行った


「外でタバコ吸わない?」



34:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:46:17.01 ID:vHlzc8rY0

Aはそれを了承した
そして俺たちはトイレの近くにあった裏口から外へ出た

もう夜に暖かさが広がってきている季節だった

出て扉を閉めた瞬間、Aは俺の口にむしゃぶりついた

新宿のビルの影で、さっき知り会った女とする
生まれて初めてのキスだった

少し心がチクッとした



35:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:50:00.44 ID:vHlzc8rY0

Aはすぐに舌を入れてきた

煙草臭い舌だった 俺は何となく童貞でない風を装って
二人でまとわりつく様な、ねちっこいキスをした

その内にAが俺の股間をまさぐり出した

俺はAの後ろに回した手を服の中に滑らせ
ゆっくりと手慣れたように見えるように
ブラのホックを外した


引っ張れば取れてしまい、簡単だなと思ったのを覚えている



36:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:52:38.33 ID:vHlzc8rY0

そうしている内にAは俺の股間を
服の上からではなく直接触っていた

Aの嵌める指輪が当たって少し痛かったが
初めて人にされるそれはとてつもなく気持ちが良かった

口を離し、Aが言う


「もうしたい?口でされたい?」



37:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:55:06.55 ID:vHlzc8rY0

俺はすぐにでもしてしまいたかった

口でされてイったら俺はどうすればいいのかわからなかった

俺はAの目を見た後、無言で乳房を露出させた

明かりに照らされてとてもエロく感じた

俺はAの胸を手慣れないながらも愛撫して
Aのベルトを緩めた



38:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:56:43.00 ID:68Qm7D6o0

早く



39:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 19:58:17.47 ID:vHlzc8rY0

そこから最後まで脱がすのは簡単だった

Aは足をあげ、履いていたジーンズがすとんと落ちた

パンツを脱がすとき、股間が湿っていることに気付いた

何だコイツ、濡れてんじゃねえか

俺は愛撫もそこそこにするりと肉棒を挿入した

挿れた瞬間、Aは

「あっ…」

と声を漏らした



40:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:02:06.36 ID:vHlzc8rY0

俺はビルの壁一枚隔ててぐだぐだと飲んでいる奴らを想像していた

あいつら、まさか今俺らがセクロスしてるなんて
思ってもいないだろうな、と考えていた

腰を動かす度にAは声を漏らした

「んっ…んっ…」

と漏らす声が乳房やクリ●リスを愛撫する度に

「あっ…だめっ…」

と変わるのが面白かった



42:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:07:31.69 ID:vHlzc8rY0

Aが

「もうっ…声漏れる…っ…イって…っ!」

と言ったので俺は腰の振りを早めた

本当に誰も来なくて良かったと思う

盛大にAの腹にだし、ティッシュがなかったので
掬いとってAに舐めさせた

そのあと、萎れたものを舐めさせ
俺達は何食わぬ顔で飲み会に戻った

Aは戻る途中、

「これからも仲良くしようね!」

と言ってきた
俺は互いの中の、にちゃりとした性欲を感じた

女なんて、こんなもんかよ

それが俺の童貞を脱したときの印象だった



43:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:08:54.82 ID:vHlzc8rY0

とりあえず小休止
何か予定より書くのが遅いぜ
エロ体験談は難しいな

タバコ吸って珈琲淹れてくる



44:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:10:02.86 ID:vHlzc8rY0

こんな感じで大丈夫?
伝わらなかったらもうちょい文章頑張るけど



45:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:14:15.75 ID:BllkCAGn0

心配しなくてもエロ小説読んでるわけじゃないし
性描写で抜けなくても文句いうやつなんていないさ



46:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:18:42.60 ID:vHlzc8rY0

ならいいんだ
ただいつかさる食らうだろうから
その回避のために人が集まってくれたらなって
思っただけなんだ ではでは書きます



48:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:21:06.37 ID:vHlzc8rY0

その後男の先輩にサークルに入るように口説かれ

家が近いヤツといっしょに帰り、夕方まで寝ていた

それから何もなく一週間が過ぎた

一週間経った後の土曜日、突然携帯が鳴った

お嬢様からのデートの誘いだった



49:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:24:41.18 ID:vHlzc8rY0

まず、なんなんだコイツ、と思った

親友が新宿のビル裏で俺と青姦したのぐらい知ってるだろう

それを知った上でのデートの誘いとか頭がおかしいのか?

もしかしたら行くとギャルの友達の男がいたりして
俺は半殺しにされるのかもしれないとも思った

でも半殺しは親父で慣れてる

なるようになれだ

俺は了承のメールを送って、着替え始めた



50:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:27:24.77 ID:vHlzc8rY0

指定の場所は池袋だった

俺の全くの管轄外だ

店も知らない上に道すら歩けない

とりあえずラブホの場所を調べて

高校の頃バイトで貯めていたお金を下ろし

俺は池袋へと向かった

願わくは殴られませんように、痛いのはイヤだ



53:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:29:31.37 ID:vHlzc8rY0

池袋に着くと、お嬢様が一人で待っていた

俺は拍子抜けしてしまい、なんでいきなり呼んだの?と聞いた

お嬢様はあっけらかんと

「暇だったからwwwww」と言った

こりゃ今日はヤれねえな、とっと時間潰して
飲んで帰るかと思っていた



54:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:32:38.55 ID:vHlzc8rY0


とりあえずスタバで話をして時間を潰して
ゆっくりと夜が来るのを待った

お嬢様はのほほんとしたゆっくりした人だった
出身は詳しくは忘れたが、福井辺りだったと思う

夜が下りてきて、俺達は居酒屋へ向かった

ヤれる気もしなかったから安い大衆系の居酒屋だった



57:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:35:24.00 ID:p5GwQutE0

>>1はイケメンなんだろーなぁ



58:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:35:45.39 ID:vHlzc8rY0

そして飲みながら話して気付いた

コイツ、酒弱い

どうやらこの前の新歓ではあまり飲んでいなかったようだ

そういや二次会で帰ったっけな

そんなことを考えながら俺の性欲は
ゆっくりと顔を出し始めていた

今日、自分から押してヤることを覚えて帰る

そう考えていた



59:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:39:42.00 ID:vHlzc8rY0

俺の中の最後の話だ 聞いてくれ

それでちょっとずつ、時間と酔いが回るのに合わせて
ボディタッチを増やしていった

最初は突っ込みで肩を叩く程度に、
徐々に相手も俺に対する突っ込みで
俺に触れるようになる

トイレにいったら俺の横に移動してくる

だんだんと座る距離が近くなる



きっと口説くなら今だ


俺は言った


「バーでも行かない?」


無論、場所など知らない



60:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:41:48.45 ID:vHlzc8rY0

とりあえず会計を済ませ、公園へ向かって歩いた

トイレでラブホの場所は確認した

ここが勝負時だ

歩く二人の間は近付いてはいるが
まだ少しよそよそしい


公園の隅で、俺はキスをした



61:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:46:00.41 ID:vHlzc8rY0

お嬢様はすぐに口を離し、少し戸惑っていた

「いきなりは…駄目だよ…」

と言っていた


しかし、顔はあのギャルと同じ様に火照っていた




俺はもう一度キスをした


今度は口を離さなかった


俺はああ、ラブホに向かわなきゃなと考えていた



62:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:46:42.81 ID:oNnDi15l0

>>1 は俺か。
この前の飲み会の時と同じシチュエーションだわ。



64:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:48:19.03 ID:vHlzc8rY0

すぐさまお嬢様の手を引き、ラブホへと向かった

「こういうとこは…来たことないし怖い…」

とか抜かしていたが、俺が

「じゃあ外でも良いの?俺はお前としたい、駄目?」

と言ったら黙って着いてきた


言い訳を作らせるのって本当に効果的なんだな、と思った



66:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:53:20.83 ID:vHlzc8rY0

ラブホに入り、部屋についた瞬間にキスをした

抱き合い、熱烈にキスをした


そのままベッドに倒れ込み、電気を消して
普通のセクロスをした

愛撫をちゃんとするのは初めてだったので
丁寧に、丁寧に嫌がらないところを隈無く愛撫した

お嬢様は声を上げて喘ぎながら、俺に身を任せた

これが俺のセクロスの仕方のベースになる

とにかく相手が満足するまで永遠と愛撫をした
俺は握ってもらうぐらいで、ほとんど触らせなかった



68:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 20:57:58.66 ID:vHlzc8rY0

そして暗闇の中で挿入し、果てた

ゴムが備え付けであって助かった

この前みたいに、着けないでしたくはなかったから



終えた後少し話し、ギャルとヤったこと知ってる?と聞いてみた

お嬢様はキスは知ってたけどヤってた事は知らなかった!
とか抜かしやがった

明らかな嘘に俺はそっか、と言って笑って
タバコを吸ってから寝た

起きてからももう一度セクロスをして
ラブホを後にした



69:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:00:29.76 ID:vHlzc8rY0

帰り道、俺は思っていた

たった二人だけだが女なんてカマトトぶってるだけで
中身は男と同じ性欲まみれじゃないか、と

言い訳を作ってやってお膳立てしてやれば
それと相手から見て俺が普通ぐらいの顔に見えたら
大体セクロスなんて出来んじゃねーの?と



70:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:02:41.70 ID:vHlzc8rY0

無論、それはYだってそうなんだろうという考えも
俺の頭の中を巡っていた

男と女の愛情の先ってのがこんなんなら
恋愛なんかに価値はあるのか?、とも


俺はもっともっと別の女を漁ってみることにした

女という生き物の考えてることが知りたかった



71:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:05:30.46 ID:vHlzc8rY0

そして俺はギャルとお嬢様と交互にヤりながら

また色んな新歓に顔を出していた

手当たり構わずセクロスをした

俺は浪人していたので同期が基本的に年下な事も大きかった

タダで酒を飲み、その辺でのセクロスに明け暮れた

そして八月になった



72:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:08:22.58 ID:vHlzc8rY0

その頃になると学校に来る気の無かったギャルは
案の定学校をやめ、次いでお嬢様とも疎遠になった

3Pくらいしとけば良かったかなー、とも思ったが
もう後の祭りだった

俺は友達と楽器を始め、知り合いのライブを見に
ライブハウスに通いつめた





そこで変な女に出会った



74:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:11:03.86 ID:vHlzc8rY0

夏なのに、手にはアームウォーマー

ライブでは静かに飲んでいて、
誰のファンでもなくただ見に来ている女

佇まいは猫っぽかった

仮に猫女としよう

俺は酔った勢いで友達のライブの打ち上げに
そいつを呼んでみた


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002DF3MPA/azu0811-22/


75:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:13:49.11 ID:vHlzc8rY0

断られると思ったが、猫女はすんなり着いてきた

友達も別に無下にする理由もなかったらしく
そいつの打ち上げ参加を受け入れた

そして、友達の知り合いのバンドのやつらも含めて
20人くらいで飲みに行った


俺は猫女に興味津々だった



76:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:16:57.41 ID:vHlzc8rY0

猫女は話してみると以外と話せるやつだった

趣味はYに似ていた

だからYと話すためにYの趣味について
勉強していた俺は猫女と趣味が合った


その日はぼちぼちと切り上げ、連絡先を交換し
また飲もうね、といって別れた

猫女は頑固じゃないYみたいな性格をしていた



79:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:21:33.44 ID:vHlzc8rY0

それでメールを繰り返し、たまにデートをした

デートといってもただカフェでダベり、
軽く飲むだけだけのものだったが

俺はちょっとずつ猫女を好きになり始めていた

Yを忘れられるかも!と初めて思った



80:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:23:36.67 ID:sfLUW/R00

こうして貴重な処女がクソ男に奪われるのであった



81:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:25:49.91 ID:vHlzc8rY0


それで俺は思いきって付き合う前提で
セクロスをして見ようかと思った

体から入ろうとしたのは、もう振られるのが怖かったからだ

今度こそ愛情のあるセクロスをして、
俺は生まれ変わろうと思っていた

何だか気持ち悪い考え方になっちまったな、とは薄々思っていた

でも他にやり方を知らなかった



82:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:28:33.73 ID:vHlzc8rY0


それで俺はいつもやっている通りに

酔った後人気の無いところでキスをした

猫女は俺を受け入れてくれた

俺は初めて俺の家に女を上げてセクロスをした


いつもラブホや外だったから


ただ、行為の最中俺の中にあった疑問が
むくむくと沸き上がってきていた



83:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:31:57.39 ID:vHlzc8rY0

確かに俺は猫女の事が気になっている

でもでも、客観的に考えてみようぜ

俺みたいなクズと数回飲んだだけで、
簡単に股を開く猫女

これって俺が舞い上がってるだけで
いつも俺が抱いてる女達と変わんねーんじゃねーの?


俺は猫女に言った

「俺はお前の事好きだけど、お前は俺の事好き?」


確かめたかった



84:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:35:49.02 ID:vHlzc8rY0

猫女は言った

「まだよくわからない」

その言葉に俺はぶん殴られた

そっか、って思った
よくわかんねえか、って


猫女のアームウォーマーはリストカットの跡を隠すもんだった

猫女は傷口にキスして、と言った

俺は出来なかった


俺は一人で自分に酔ってただけなんだな、
って改めて思った



85:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:38:55.26 ID:vHlzc8rY0

それで行為を終えて猫女の身の上話を聞いた

家庭内暴力があったこと、大学をやめたこと
ライブハウスにいると何だか全部忘れられたこと

Yとこいつは何だか似ていた
俺もそうだが、自己肯定して自分を守ってる

俺は自分とYの両方を見てるようで嫌になった

もう付き合う気はしなかった

ただ、優しくだけしてた



86:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:40:35.28 ID:vHlzc8rY0

猫女が帰って俺は思った

俺はただ女を抱けるようになっただけで
何にも変わっていない

女の扱いを覚えただけだ、
性欲を引き出し易くする術を身に付けただけだ


本格的にYを忘れなくちゃいけないって思った



88:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:43:09.22 ID:vHlzc8rY0

でも、タイミングよく俺が落ち込むとYからメールが来た
電話も来た

俺はなかなか立ち切れないまま
不毛なセクロスに溺れていた

Yを忘れさせてくれる人を探していた

そして、二年生になる頃Yに顔のそっくりなFに出会った



89:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:46:23.20 ID:vHlzc8rY0

俺は猛アタックをした

Fは大学の同期で、俺の知り合いの友達だった

Yみたいな顔でYみたいな口調、こいつと付き合えば
俺はYを忘れられると思った


話を聞くと俺なんて好みじゃないらしい
そういうところも良いと思った



90:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:50:35.27 ID:vHlzc8rY0

それで俺は押しに押してFと付き合った

最初は楽しかった
俺はアイツが大好きだと友達にも言っていた

相手も俺に愛されてると思っていた
でも、それにかまけてだんだんとFは我が儘な女になっていった

俺はそれでもFを好きだと自分に思い込ませた



92:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:53:47.21 ID:vHlzc8rY0

んー、書いててホントにクズで気持ち悪いな俺



でも決定打があった

Fが浮気をした それを友達から聞いて
Fの女友達にも確認をとった

本当だった

俺は一晩中泣いた

それで思った、女なんて信用しちゃいけない

女なんて俺と同じぐらいのクズだ

所詮口だけですぐに調子に乗るんだ

俺はFに別れを告げた



91:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:52:59.61 ID:iNtTjj2NO

>>1はイケメンでリア充なんだけど頭は善くなさそうだね



93:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 21:57:31.60 ID:vHlzc8rY0

>>91全部大したことないよ
ビビりだし、クズ


それで俺はもうきっぱりと女に対して期待することを止めた

Yを忘れられないのはしょうがない

これはもう抱えていくしかない

でもYだって蓋を開けたら変わらんのだろう

そして俺が女と本気で関わるのは間違ってる

俺は結婚も出来ないだろう

だから後はやりたいようにやる

それが俺の結論だった

自分の中にあるモヤモヤを関係のない女にぶつけた



96:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:03:17.88 ID:vHlzc8rY0

そんなことをしながら好きだった専攻の勉強を続けて、
三年の中頃には俺は学問の道に行きたいと思うようになった

俺は頭も悪いし、要領も悪い

でももう勉強とYにしか心を開けない
後は兄弟と母ちゃんと浪人仲間くらいだ

Yは振り向いてくれないし俺にはきっと勉強しかない
兄弟とか母ちゃんとか浪人仲間には個人の人生がある

俺の幸せはそこにしかないと思った


ただ、一つだけやっておきたいゲスな事もあった



98:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:07:20.35 ID:vHlzc8rY0

それは地元のとある女の子の事だ

その子はもう7年も俺の事を好きだった

俺がYを見る目と同じ目で俺を見ていた

その子だけは解放してあげなきゃ、って思った

たぶん連絡を絶っても俺がYを想うように
いつまでも想ってるだろう

一年連絡を取らなかったのに告白してくるし

ゲスい真似をしてでも忘れさせなきゃって思った

俺は夏休みを使って、地元に帰った



99:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:11:22.06 ID:vHlzc8rY0

それで俺はその子とコンタクトを取った

見た目はウサギみたいな女の子だ

仮にウサギちゃんとしよう

ウサギちゃんはそれはもう喜んでた

他人からの容姿の評価が分かれるとことかも
俺みたいで嫌だったウサギちゃん

俺と同じように何かに理由をつけて生きてるウサギちゃん

俺みたいになって欲しくなかった



100:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:13:54.03 ID:vHlzc8rY0

そこまで縛り付けたのは俺なんだけど
虫の良い話かもしれないけど俺の事を忘れて
他に良い人を見つけてほしかった

ウサギちゃんは喜んで俺に会いに来た
俺はウサギちゃんの車に乗って、いっしょに飲みに行った

ウサギちゃんは車だから一滴も飲まなかった
そういうところも俺みたいにあざとくて嫌になった



101:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:16:03.70 ID:vHlzc8rY0

俺はほんのりと良い感じに酔っぱらった

それを見てウサギちゃんは俺を外に連れ出した

俺を車に乗せて夜景を見に行こう、と
車を走らせていた

車は人気のないところを行ったり来たりして
もうウサギちゃんの下心が丸見えだった

どこまでも自分を見てるようで吐き気がした



103:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:18:26.11 ID:vHlzc8rY0

俺もYから見たらこう見えてんだろうなって思った

自分を格上に見すぎてて何だかウザ愛しい

無下にする気はなかなか起きないし、
虐めたくなるS心が湧く

ウサギちゃんは夜景を見渡せる山の上へ車を走らせた



107:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:20:52.29 ID:vHlzc8rY0


そこでウサギちゃんは何だかもじもじしていた

軽く酔っていた俺ははっきりと

「何が言いたいの?」と言った

ウサギちゃんはもじもじしていた


もう面倒くさいからキスをした



108:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:25:14.97 ID:vHlzc8rY0

ごめん、マジで
書いてて方向性が見えなくなってきてる
ただ記憶を書き連ねてるだけになってる
マジでごめん


ウサギちゃんは死ぬほど嬉しそうな顔をしていた

でも俺はそれも嫌だった

ウサギちゃんに

「付き合うとかそういう気は全くないから」

と言った

すごい悲しそうな顔をされて、それでもキスを続けた

十分した後、俺は

「帰ろうか」と言った



109:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:28:02.23 ID:vHlzc8rY0

それでウサギちゃんは無言で車を走らせた

顔は泣いてた でも俺は話しかけなかった

このままなら忘れてくれんだろ、と思ってた

でもウサギちゃんの車は俺の家じゃなくて
海に向かって走ってた

車の免許もなく道も知らない俺は
その事に全く気付けなかった



111:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:31:35.90 ID:vHlzc8rY0

気付いたときにはもう漁港だった

磯の香りがするまで気付けなかった

ウサギちゃんはそのまま車で海に突っ込んだ

俺は車が海に飛び込むギリギリで
車から飛び出した

母ちゃんごめんなさいって思いながら
ドアに引っ掛かりながら海に落ちた



116:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:35:05.28 ID:vHlzc8rY0

もう何が何だかわからなかった

俺が飛び出したからウサギちゃんもパニクったのかはわからない

ただ、漁港の光に照らされて浮かび上がってきたのは見えた
生きてるみたいだった

俺はとりあえず警察を呼びに公衆電話を探しに行った

近くにいたら殺されるとも思った

親父に殴られ続けてた俺だが、ここまで
前触れなしにやられるのは初めてだった



117:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:37:14.64 ID:sGFUgsHa0

ないないない



119: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/09/07(水) 22:39:16.49 ID:hwf/dhA80

どーゆー事だよ…



115:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:34:14.95 ID:iTZwZmyb0

嘘は良くない
ニュースになるレベルだろ



118:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:38:09.49 ID:vHlzc8rY0

>>115小さく県の地方新聞に載ったわ
特定されないようにここは色々ぼかしてるけど

それでコンビニまで走って公衆電話で連絡した

もうホントに帰りたかった

自業自得だし、嫌になった

警察は速攻で飛んできて俺は警察署に連れていかれた

ホントにホントに帰りたいと思ってた



121:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:43:23.15 ID:vHlzc8rY0

ぼかしすぎてんのか
それともただ非現実的だから伝わんねーのか
わからんけど続けます

警察では結局痴情の縺れって事で落ち着いた
この話はもう友達とかに笑い話にしてるけど
当時は本当に衝撃的だった

親父にはまた殴られるし、ウサギちゃんの親は謝ってくるし
友達にネタにされるし

ウサギちゃんは介護の仕事をしてたんだけど、
何だか精神を病んでたみたいだとウサギちゃんの親から聞いた

俺が来て舞い上がってたんだけど
拒絶されて死のうと思ったんだと

もうそれからウサギちゃんには会ってない
入院したのか仕事を止めたのかすら知らない
一応マイミクになっているが、あの子はずっとログインもしていない



122:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:45:31.68 ID:iNtTjj2NO

イケメンリアからクズに格下げとなりました



124:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:46:27.46 ID:vHlzc8rY0

でもこの一件で俺はもう女を酷く扱うのは止めようと決意した

もう重いのは嫌だ
刺されるのは覚悟していたけど、そんなの口だけだった

本当にあの事件は怖すぎた

そして俺はまたすぐに東京へ帰った

ちなみにYにはすげー怒られた



125:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:47:25.60 ID:p5GwQutE0

まぁ顔がよければ許されるんだなホント
”※ただしイケメンに限る”これの重大性を再確認できた



127:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:48:03.60 ID:sGFUgsHa0

ウサギって寂しいと死ぬもんな



130:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:50:08.28 ID:vHlzc8rY0

それで今度こそ真面目に生きようと思った俺

Yと会ったりなんだりはしていたか

俺が自分を重ねていたウサギちゃんにあんなことをされて

Yの事は好きだけど好きだけど…うーん…って感じになっていた


そんな中、俺の体の関係の中で
最後の女であるHと関係を持つことになる



128:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:48:32.07 ID:iNtTjj2NO

ここでもYと連絡をとる>>1って……

ウンコや



131:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:52:44.19 ID:vHlzc8rY0

>>128いやいやアイツと同じ地元だもん
ぶっ飛ばされる勢いで連絡来たわ
マジで怖かった


Hとは半分恋愛みたいな事をしていた

Hは隣の科の同期だった

二つの科で合同の実験があったとき
俺はHと同じ班だった



132:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:55:07.03 ID:vHlzc8rY0

Hは何だか地味な女だった
靴なんてスニーカーだし、格好に色気もないし
ただ、メガネを外させると案外可愛かった

隣の学科では原石と呼ばれていたらしい

そして、良い奴だった



133:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 22:57:11.16 ID:vHlzc8rY0

顔は可愛いのに話すと

「フヒヒwwwwwサーセンwwwwwwwwww」

みたいな奴だった

何だかキョドキョドしてるんだけど、それがまた話しやすかった

可愛い子補正も入っていたのかもしれない

俺はHを可愛くしてみたいと思った



137:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:04:30.53 ID:vHlzc8rY0

何か肺痛いからちょっくらカフェラテも淹れてきた

そろそろ吸い終わるからぼちぼちと書く



139:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:05:22.57 ID:sGFUgsHa0

本当にクソ野郎
けどここまできたら最後まで読ませていただきます。
頑張れ



140:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:07:30.28 ID:vHlzc8rY0

Hとは出来ることなら体の関係を持ちたくなかった

何だかただ愛でたかった

服とかを友達として選んでやってやりたかった

Hに化粧をさせるために女友達を通じて
化粧をさせてコンタクトを薦めた

Hはどんどん可愛くなっていった



144:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:12:53.16 ID:iNtTjj2NO

>>140
これは許す
分からんでもない
やっぱりクズ野郎だけど



142:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:11:12.51 ID:vHlzc8rY0

俺はその頃受験期だったし、
観てないからよく知らないけど
Hは野豚にプロデュースみたいだって言って喜んでた

そして俺の知り合いがいってる美容室を紹介した

Hは少しの期間で見違えるほどに可愛くなった

美容師の彼氏も出来た

俺は満足していた



141:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:07:38.26 ID:71Zxr3jz0

おれは>>1を応援するわ。

おれも>>1と同じような状況だからな。

>>1、Yと一緒になれるように祈ってるわ。



145:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:14:48.91 ID:vHlzc8rY0

>>141おお、ありがとうwwwww
俺はこんな女遍歴だから付き合う付き合わないは
どうでも良くなってんだけどなwwwww

それで俺はHに色々なアドバイスをした

男はこうされると喜ぶとかそういった類いのアドバイスを

Hは俺に感謝してたし俺も地元であんなことがあったばかりだったから

こういう風に女とまともな友達関係を築けたのが嬉しかった



146:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:18:04.74 ID:vHlzc8rY0

ちなみにHは中谷美紀に似てる

柴咲コウより中谷美紀って感じ


しかしそんな幸せそうなHにも不幸が訪れた

その美容師の彼氏がDV糞野郎だったのだ

セクロスをしようとしても処女は面倒くさいと
フ●ラだけさせて終わりの俺様でもあった

俺はとりあえず頑張れよ、って言って慰めた

それでもHは目に見えて落ち込んでいった



148:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:20:33.13 ID:vHlzc8rY0

冬休みに入り、合同の実験も終わり
俺とHはもう会う機会を失っていた

あいつ大丈夫かな、と思って過ごしていると

クリスマスイブにHからメールが来た

もう嫌だと、別れたいと
でも怖くて別れられない、どうしようと

俺はううむ…と唸っていた



149:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:23:05.19 ID:vHlzc8rY0

話を聞くと彼氏がクリスマスなのにもうメールすら返さない、と

それなのにたまに来るメールを返さないと
会ったときに殴られると

俺はもう可哀想になってしまって彼氏の職場に全部バラせって言った

そんで連絡絶って実家に避難しろと



150:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:24:42.32 ID:vHlzc8rY0

そうしたらHは俺の家に避難したいと言い出した

何か面倒くさいことになったな、と思った俺はそれを拒否した

その代わり友達含めて飲みに行こう、と提案した

これがいけなかった



151:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:27:38.31 ID:vHlzc8rY0

次の日Hは大学の女友達を連れて
指定の場所へやって来た

俺はまあこれなら大丈夫だろ、とか思ってた

そうして三人で飲みに出掛けると、Hが潰れてしまった

そして女友達は親に怒られるから
残っていられないと、帰ると言った

俺はあーあ、もうしょうがないのかなとか思っていた



152:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:30:34.70 ID:vHlzc8rY0

俺の家に連れていくわけにも行かないし、
Hの家に連れて行くことにした

Hの家は電車が俺と同じ方面だった

置いたら変なことになる前にすぐ帰ろうと思っていた

そして、Hのアパートに運んだ



153:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:32:03.93 ID:SLy1WNYI0

>>1って東京の大学生だっけ?



154:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:35:08.76 ID:xzZzfKMt0

さるっちゃったからスマホ再起動してID変えた


>>153うん



家に着くとHは泣き出した

もう嫌だ彼氏と別れたいと言って泣き出した

俺は泣いているHを置いて帰るわけにもいかず

まあ元気だせよとか言って水を汲んだりしてた

そうしたらHがポツッと言った


「…私彼氏より俺君の方が好き」



156:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:37:57.32 ID:xzZzfKMt0

うわ、来たと思った
どうすりゃ回避できるかなって思ってたら

Hはそのままキスしてきた

もうこれはしょうがないな、って思った

俺は口を離して

「お前彼氏と別れられるの?」って言った


Hは

「…うん」って言った


そのまま俺達はベッドに倒れ込んだ



155:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:37:22.52 ID:oNnDi15l0

まだ続いているのか…



157:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:40:24.97 ID:xzZzfKMt0

>>155そろそろ終わるよ


Hは電気も消さずに俺のベルトを緩めてチャックを開けた

俺が拒否すると


「私これしか知らないから」

と言った
俺はズキンッと来てそのままさせた

Hはちょっと泣いてた



159:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:43:26.94 ID:xzZzfKMt0

俺はフ●ラされながら、Hとなら
うまくやっていけるかもしれないなって思ってた

良い奴だし、愛したいってより愛でたくなる

そんな形もありかなって思ってた

その日は俺は最後までいかなかったけど沢山Hに尽くした

それで、年が明けた2月に処女をもらった



161:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:46:42.53 ID:xzZzfKMt0


それでHとは付き合うんだろうなって思ってた

Yの事も好きだけどそれを抱えたまま
Hと付き合うんだろうなって


でも、Hは突然俺と連絡を取らなくなった

三月に急に、俺が神奈川に行くことに決まったからだ

俺は仲の良い先生の薦めでとある研究所へ
身をおくことになった

家が離れることを聞いたHは俺と連絡を取らなくなった



163:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:50:32.21 ID:xzZzfKMt0

もう何かそれをされたときにやっぱり女って嫌だって思った

何を送ってもメールの返信は無かった

電話をしても切られた

Hは良い奴だから、夢に向かってる
俺の負担になりたくないとか思ってたのかもしれない

でもそれを告げた日から連絡もとれないし
たまに大学に行っても見かけることすらなかった

Hと俺の関係は秘密だったから知り合いにも言えなかった



164:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:54:13.85 ID:xzZzfKMt0

何回も女に期待して、予想外のことをされ続けて
俺はもう嫌になってた

学習しない自分も嫌だったし、もう全部が嫌だった



だから最後の集大成にYに振られたかった
振られることはわかってた


今振られたらもう研究に集中できる、
そう思って告白した

結果振られたけど、ちょっと清々しかった
家で一晩中泣いたけど



166:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:57:34.00 ID:FeVXnXZE0

勝手に書かないで



168:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:58:20.95 ID:xzZzfKMt0

>>166誰だよお前



170: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆MeguMG/o/gTF :2011/09/08(木) 00:00:16.91 ID:kbUa9rDZ0

>>168
はお前が登場させた女の子のだれかだろ



171:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:01:15.77 ID:eMT4xk2Z0

>>170それだったら面白いや



167:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:57:50.68 ID:xzZzfKMt0

俺は不毛なセクロスに溺れて
本当に身勝手なことばかりしたと思う

でももう女はいいやって気分になった
Yは俺の神様としてこれからも好きでい続けるけど

クズな俺に男女の関係みたいな難しい関係は築けない

そんな俺の三つある変わった人生の話の最後の話でした

糞つまらなくてごめんね

ご清聴ありがとうございました



169:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/07(水) 23:59:30.64 ID:JtaXzDJ2O

結構面白かったよ

研究頑張れや



172:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:03:16.81 ID:1mLrxOi00


まあ人生なんかいいことあるだろうよ
研究ガンガレ



176:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:06:00.50 ID:eMT4xk2Z0

>>172研究はホント頑張るわ
一応滑り止めは受かってるし



173:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:03:42.85 ID:k+VlEMOl0

モテモテの時点でいい事だらけだろ



176:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:06:00.50 ID:eMT4xk2Z0

>>173虚無感しか残らんかったよ



174:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:05:14.24 ID:74nRdDseO

まん臭に耐えられないとだめ



177:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:07:37.04 ID:eMT4xk2Z0

>>174臭いのもいたよ
ゴムつけてるのに洗っても
チ●コが臭うっていうね



175:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:05:52.77 ID:chhIjbwO0

いいなぁセクロスできて



177:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:07:37.04 ID:eMT4xk2Z0

>>175いやいや本当に好きな子とするべきだよ



178:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:09:07.09 ID:sItIQz0A0


さるったって何だ?



180:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:11:27.80 ID:eMT4xk2Z0

>>178スレに同一IDで書き込みすぎると
書き込みすぎです貴方スクリプト?って
怒られちゃうのよ
そういう掲示板の仕様なのよ



183:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:22:19.10 ID:sItIQz0A0

>>180

真実の愛見つかるといいな



179:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:10:06.92 ID:eMT4xk2Z0

笑えるような話もいれようかと思ったけど
それだと日を跨いじゃうから入れられなかったわ
ホント、詰まんなくてごめんね

キスしながら寝たら朝口がチクチクしてて
よくみたら女に髭が映えてた話とか
ホモのおっさんに掘られかけた話とか
入れたかったんだけどね



184:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/09/08(木) 00:22:20.72 ID:VQrR0JvkO

何だか悲しくなった

本気なほど自分のものにならないのはよくあるんだな