VIPPER速報

    1:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/22(金) 21:29:22.46 ID:pJF7Tycf0

    必ず儲かります!

    創価学会で本尊(ペラペラ1枚刷り)を3000円で買ってネットオークションで出品すると・・・・

    入札価格10.500円、消費税のおまけまでついてますww

    http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b122326465



    この記事の続きを読む
    1:名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/04/21(木) 14:04:01.86 ID:iVFriApX0●

    http://www.yamazakipan.co.jp/campaign/2011/spring/index.html

    1_1
    1_2



    この記事の続きを読む
    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 22:36:13.25 ID:si1pBlfg0

    絵も下手だし世界観も意味不だし・・・



    この記事の続きを読む
    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 10:52:55.12 ID:+C70XuSP0

    20110421_1_1




    この記事の続きを読む
    1:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/20(水) 19:21:28.10 ID:p50ITymw0●

    押しの強い男性に見られる9つの特徴

    「女の子は、押しの強い男性に弱い。」と言われているものの、実際にどのように行動すれば、「押しの強い男性」になれるのでしょうか。
    一歩間違えれば、「押しの強い男性」から「しつこい男性」へと転落し、女の子が遠ざかってしまう可能性もあります。
    そこで今回は、押しの強い男性に近づけるように「押しの強い男性に見られる9つの特徴」を紹介させていただきます。

    【1】頻繁に連絡し、週末の予定を抑えようとする。
    デートしてもらえるように、マメに連絡します。

    【2】単刀直入にデートを誘う。
    押しの強い男は、回りくどい表現で、女の子をイライラさせません。メールにおいても、電話においても、対面であっても単刀直入に用件を伝えます。

    【3】具体的なデート内容を提案し、女の子にはイエスかノーかのみを判断してもらう。
    押しの強い男性は、事前準備を徹底し、デートプランを練った上で女の子にアプローチします。
    「お店、決めておいて。連れてってあげるから。」などのように女の子に考えさせるようなことは言いません。

    【4】女の子が「どうしようかな。」と迷ったときに、「行こうぜ!」とゴリ押しできる勢いがある。
    女の子が「迷っている」に、背中を押してあげられることが、押しの強い男の特徴です「やって今度のする?」などの弱気な発言はしません。

    【5】「二人でいくの?」という女の子の問いかけに対して、動じることなく「二人でいこうぜ。」と言い切る。
    押しの強い男性は、「二人でいくの?」と聞かれたとき、「やっぱり、みんなで行こうか?」などの弱気な姿勢を見せません。「二人でいこうぜ。」言いきれる勇気が必要となります。

    【6】断られても動じない。
    押しの強い男性は、女の子に断られたとしても、動揺を見せません。

    【7】女の子にハッキリと断られた場合、しつこく誘わない。
    デートの誘いを断られた場合、押しの強い男性であっても、しつこく誘うことなく、あっさりと諦めます。無理に誘い続けた場合、「押しが強い男」ではなく、単なる「しつこい男」だと思われるリスクがあります。

    続き
    http://news.ameba.jp/20110419-197/



    この記事の続きを読む
    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 01:55:32.67 ID:j1v8rWQZO

    ジャイアン「心のTOMORROW」



    この記事の続きを読む
    1:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/19(火) 00:06:00.08 ID:Y98Gx2Gi0●

    1人で動かないサンドバッグを延々と叩くのに飽きてくると実戦形式のスパーリングをやりたくなりますが、ジムに所属したり友達を呼んだりしたりと、色々な面倒があるのも事実。でもこの「Punching Pro」ならいつでも好きな時に気が済むまでスパーリングすることができます。

    クリス・トレッシデアーが作り上げた「Punching Pro」は、ロボアームによって自動でパンチを繰り出すロボット。 動力源は車のワイパー用モーターを使用しており、パンチが人間にあたった瞬間パワーを抜くので深刻なケガの心配なくトレーニングを続けることができます。

    肘関節がワイヤーとカムでコントロールされているので毎回微妙に違った軌道からパンチが飛んでくるようになっているほか、
    3番目のモーターによってランダムな動きをミックスする「バーサークモード」も搭載しているそうです。

    http://dailynewsagency.com/2011/04/18/punching-pro/





    この記事の続きを読む
    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/19(火) 00:06:08.92 ID:4desbbDp0

    こうずwwwwww





    この記事の続きを読む
    1:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/19(火) 00:37:51.86 ID:w3vx24Qu0●

    ジャンプのロゴ縦にすると女の子にみえる! http://instagram.com/p/DP0m_/
    http://twitter.com/masayasu_MYSS/status/59612987023044608
    esca_tetoraとその他がリツイート

    http://www.google.com/search?q=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%82%B4&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&esrch=RealtimeLaunch%3A%3AExperiment&tbm=mbl&sa=2



    この記事の続きを読む
    1:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/04/18(月) 12:14:12.46 ID:xOdIRQM20●

    花見などの酒宴では誰でも開放的な気分になってしまうもの。
    仕事場ではちょいとお高くとまっているあこがれの女性も、酒と場の雰囲気にのまれ、
    顔を紅潮させいつもならば見せることのない笑顔を振りまき、下世話なネタで盛り上がる
    などという意外な姿を拝見できるかもしれない。

    なぜなら普段われわれがテレビで見ている美しい女性たちも、酒の席では案外乱れるというのだから。今回メンズサイゾーでは、お酒好きと言われる酒豪の美女たちを取り上げたい。

    まず一人目は、北川景子だ。そんな彼女がプライベートでもSに変わるのが酒の席で、ドランクドラゴン・塚地武雅は、酒席で彼女から「この豚野郎!」などと罵倒されたという。

    さらに酒量が増えるとキスをせがむ"キス魔"へと変貌をとげるのだとか。北川からキスされるチャンスがあるのならば、ぜひともご相伴あずかりたいところだが、彼女は大して強くもないのにガンガンお酒を飲むため、粗相して戻してしまうこともしばしばあるという。交際が噂されていたNEWS・山下智久には、戻した後にもキスをせがみ続けたとも言われる。

    逆に散々脱ぐと噂されながらも、清純派から脱却しきれていない長澤まさみ。酒の席では、「時にはバナナを股間に当ててエッチなダンスまで披露する」、「大河ドラマの親睦会を兼ねた酒席では、共演の妻夫木聡に対し、持ち前のFカップバストを揺さぶり悩殺していた」など、ドラマではいまだに見せないハレンチな姿も披露しているようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/5496011/



    この記事の続きを読む
    ★ 今日1番 みんなが見てる記事 ★

      プロフィール

      野菜

      管理人:野菜

      ・VIP
      ・ニュー速
      ・マ板etc...

      エロい体験談、エロ写メ、ひとり語り、オナネタ系…なんでもまとめるよwww

      VIPPER速報のアイコンとかマスコットキャラ書いてくれる人いないかなぁ〜(チラッ

      WEBMASTERさんはこのサイトについてを読んでからメールしてくれると嬉しいッス

      Facebookいいねしてね(・∀・)イイネ!!
      最新記事一覧

      歴代はてなブックマーク人気記事

      新着はてなブックマーク記事

      月別
      逆アクセスランキング
      ブログパーツ

      QRコード

      QRコード

      おすすめ
      PAGETOP▲